「良い顔すぎる」 サンプドリア吉田、チーム合流後の“スマイルショット”にファン注目

サンプドリアに所属するDF吉田麻也【写真:Getty Images】
サンプドリアに所属するDF吉田麻也【写真:Getty Images】

サンプドリア公式ツイッターが吉田の写真を投稿「誰が戻ってきたか見て」

 東京五輪に出場したU-24日本代表にオーバーエイジ枠で名を連ね、キャプテンを務めたDF吉田麻也は日本を離れ、イタリアへ戻った。所属するサンプドリアの公式ツイッターが「誰が戻ってきたのか見て」とアップした写真に注目が集まっている。

 吉田はサンプドリア所属2年目となった昨季、シーズンを通して最終ラインのレギュラーを務め、リーグ戦32試合に出場してセリエA初ゴールも記録。チームの9位フィニッシュに大きく貢献した。そしてA代表活動を経て、今夏オーバーエイジとして自身3度目となる東京五輪に出場。キャプテンとしてチームをまとめると、53年ぶりのメダル獲得を逃す悔しさを味わったものの、2012年ロンドン五輪に続くベスト4進出を果たした。

 束の間の休息を経てイタリアへ戻った吉田だが、サンプドリア公式ツイッター英語版が「誰が戻ってきたか見て」と一枚の写真を投稿。短パンを捲し上げて、両手を広げて笑顔を浮かべる吉田の姿が収められている。

 吉田もイタリアの国旗マーク3つをつけ、これを引用リツイート。ファンからは「美脚」「良い顔すぎる」「麻也さんの笑顔好き」「可愛すぎ」といったコメントが寄せられている。

 サンプドリアは現地時間23日、ACミランとのホームゲームでシーズン開幕を迎える。東京五輪を経て、またひと回り逞しくなった吉田のプレーに注目だ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング