「象徴的な瞬間」 マンU時代のベッカム、“50m超弾”回顧に反響「イケメンすぎる!」

マンチェスター・ユナイテッド時代のデイビッド・ベッカム【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッド時代のデイビッド・ベッカム【写真:Getty Images】

マンU公式SNS、「25年前の今日」と記してウィンブルドン戦の伝説弾を回顧

 イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドで、1990年代中盤から2000年代初頭にかけて輝きを放ったのが、元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムだ。甘いマスクで日本でも人気を博した“貴公子”は、右足から繰り出される正確無比なキックがトレードマークとなっていたが、クラブ公式インスタグラムとツイッターは17日、「25年前の今日」と綴り伝説の50m超ロングシュートの動画を公開。コメント欄ではファンから、「偉大で忘れられないゴール」「象徴的な瞬間」などの声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ベッカムは1992年にトップデビュー。黄金期を迎えていたユナイテッドで徐々に出場機会をつかむと、95-96シーズンにリーグ戦33試合7得点と飛躍を遂げ、同じく生え抜きの元ウェールズ代表FWライアン・ギグス、元イングランド代表MFポール・スコールズらとともにチームの主軸に成長した。ユナイテッドの一員としてプレミアリーグ優勝6回のほか、98-99シーズンにはFAカップ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)との三冠を達成するなど、世界的スターへと駆け上がっていった。

 そんな輝かしい経歴のなかで今も語り草となっているのが、“背番号10”を唯一着用した1996-97シーズン開幕戦で決めた伝説のロングシュートだ。96年8月17日に行われた敵地ウィンブルドン戦。ベッカムはセンターサークル手前で味方からボールを受けると、前方をルックアップし、すぐさまキックモーションに入る。美しいフォームから右足を振り抜き前線にロングパスを供給したかと思いきや、ゴールから前に出ていた相手GKニール・サリバンを嘲笑うかのように50メートル超えの精密なロングシュートを叩き込んだ。相手GKはまさかの失点にゴールネットに寄りかかってうなだれ、超絶弾を叩き込んだベッカムは得意気な表情を浮かべながら、両手を突き上げた。

 この映像をユナイテッド公式インスタグラムとツイッターが「25年前の今日」と綴って投稿すると、多くのファンが反応。「真の伝説的なゴール」「信じられない」「魔法」「象徴的な瞬間」「イケメンすぎる!」「偉大で忘れられないゴール」など、当時21歳のベッカムが決めた一撃に称賛の声が上がっていた。25年の歳月が流れても、そのインパクトは色褪せていないようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  8. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  9. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  10. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」