“新キャプテン”遠藤航は「超常現象」 開幕戦で技あり弾&躍動…ドイツで称賛止まず

シュツットガルトでプレーするMF遠藤航【写真:Getty Images】
シュツットガルトでプレーするMF遠藤航【写真:Getty Images】

東京五輪後に合流もブンデス開幕戦で躍動、新キャプテンの振る舞いに称賛の声

 シュツットガルトの日本代表MF遠藤航は、現地時間14日に行われたグロイター・フュルトとのブンデスリーガ開幕戦(5-1)で今季初ゴールを決めるなど、チームを5-1の大勝に導いたが、現地メディアやチーム関係者からの称賛の声が止まらない。

 東京五輪でのメキシコとの3位決定戦から1週間足らずでリーグ開幕戦に臨んだ遠藤だったが、前半30分に絶妙なループシュートでチームに待望の先制点をもたらすと、その後も攻守にわたって奮闘。パス成功率94.81%、デュエル勝利数16回(勝率69.57%)と持ち味の高い技術と対人プレーの強さを存分に発揮して、チームに開幕戦白星をもたらした。

 こうした遠藤の活躍についてドイツ紙「ビルト」は、「シュツットガルトのワタル・エンドウは、超常現象だ。彼はようやく先週火曜日、フュルトとの開幕戦の4日前に5月中旬以来となる同僚とのトレーニングに参加した。日本代表の試合と16日間で6試合に先発し、そのうち2試合は120分の延長戦だったオリンピックでの戦いというストレスフルな夏を経て、きちんとした休養もなく東京からシュツットガルトに戻って来た。しかし、彼は疲労を全く感じさせない。フュルト戦でのエンドウはまたしても素晴らしかった。先制点となった前半30分のループシュートだけではない」と、疲れ知らずのハイパフォーマンスを驚きをもって絶賛している。

 また、今季の遠藤は主将としてチームをまとめる新たな役割も担っているが、クラブ内部からは新キャプテンの振る舞いに称賛の声が上がっている。

 シュツットガルトでスポーツディレクターを務めるスヴェン・ミスリンタート氏はフュルト戦後に現地メディアの取材に応じ、「キャプテンマークはほぼ必然的に彼のところへ行った。彼は新たな責任を感じ、よりたくさん会話をするようになっているし、チームメートを非常にポジティブなやり方でまとめている。彼のような選手がチームにいるというのは素晴らしいこと」とコメント。ペッレグリーノ・マタラッツォ監督も、「彼は木曜日にチームのために寿司を用意してくれたんだ。もしかしたら特別な魚を注文したのかもしれないね」と試合後に語り、遠藤が開幕戦を控えるチームのために景気づけの寿司をご馳走したことを明かしている。

 昨季2位の強豪RBライプツィヒとの対戦となる次節でも、遠藤には主将としてチームを開幕2連勝に導く活躍が期待されているようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  8. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  9. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  10. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」