「最近ずっと考えてます」 鮫島彩、11年世界一の同志・近賀ゆかりの提言に呼応

大宮VのDF鮫島彩【写真:©WE LEAGUE】
大宮VのDF鮫島彩【写真:©WE LEAGUE】

なでしこの五輪8強敗退を受け、「代表が常に強くあるためには?」を自問自答

 2021年9月にスタートする日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」に参入する大宮アルディージャVENTUS(大宮V)のDF鮫島彩が、公式インスタグラムを更新。なでしこジャパン(日本女子代表)が東京五輪サッカー女子のベスト8で姿を消し、2011年のドイツ女子ワールドカップ(W杯)で優勝を果たした当時のメンバーであるDF近賀ゆかり(サンフレッチェ広島レジーナ)が女子サッカー界に訴えた内容に、鮫島も「最近ずっと考えてます」と綴った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 なでしこジャパンは今大会、グループEの3位で準々決勝に進んだが、前大会準優勝のスウェーデンに1-3で敗戦。主要国際大会では19年の女子ワールドカップ(W杯)に続き、決勝トーナメントでの初戦敗退という結果に終わった。

 2011年の女子W杯優勝メンバーで、12年のロンドン五輪銀メダル、15年のW杯準優勝を経験している近賀は7月31日、インスタグラムで「なでしこジャパンのみなさん、東京オリンピック2020お疲れ様でした」と自国開催のプレッシャーと戦い続けた選手たちを労いつつ、男子サッカーを引き合いに出しながら、女子サッカー界が直面する課題について持論を展開した。

「ここで感じたことは、10年前のW杯優勝という出来事はブームとして終わってしまったということです。これは女子サッカーの歴史の一部でシドニー五輪に行けなかったり、アテネ五輪への切符を獲得するための国立での戦い、W杯優勝、ロンドン五輪銀メダル、リオ五輪予選の敗退、東京五輪ベスト8など、これら全てを踏まえた上でこれからのことを考えていくことが大事だと私は思います。

 選手のみなさん、代表選手も代表選手以外の全ての選手に伝えたいことがあります。おそらく日本の女子サッカーはピンチです。批判や厳しいことを言われることがピンチなのではなく、興味を持ってもらえなくなっていることが何よりもピンチです。ただ、ここでこんなネガティブなことを伝えたいのではなく、、逆境に団結して立ち向かっていこう!! ということです。これはなでしこ・女子サッカーの良さではないでしょうか? 有難いことに日本女子サッカー初のプロリーグWE Leagueがスタートし、なでしこリーグも高いレベルを保ちながら行われています。海外にいる選手もここに所属する選手もそれ以外の皆さんもみんなの力で何倍にも大きな大きなグループして、サッカーに興味ある・なし関係なく日本のたくさんの人に応援したくなるスポーツにしていく努力をしていきましょう!!」

 この投稿を引用する形で、長年女子サッカー界を牽引し、東京五輪のメンバーからは落選となった鮫島が4日、インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で思いを綴った。

「代表が常に強くあるためには? 欧州のように質の高いリーグ、多くの人に興味を持ってもらえるようなリーグにしていくためには? みんなに応援し続けてもらえるようなスポーツにするためには? 最近ずっと考えてます」

 開幕するWEリーグを含め、鮫島がどのように女子サッカー界を牽引していくのか、どうような道や可能性を提示していくのか、注目が集まる。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  8. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  9. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  10. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点