「いい笑顔」 南野がリバプールで始動、主力MFとの談笑に反響「嬉しいツーショット」

リバプールMF南野拓実の新シーズンが始動【写真:Getty Images】
リバプールMF南野拓実の新シーズンが始動【写真:Getty Images】

リバプールで始動した南野、ミルナーとの2ショットをクラブ公式SNSが投稿

 リバプールは現地時間12日、オーストリアでプレシーズンのキャンプをスタートした。昨季途中からサウサンプトンに期限付き移籍していた日本代表MF南野拓実もメンバーに名を連ねており、他の主力選手とともに汗を流している。そうしたなかクラブ公式ツイッター日本語版は、35歳の元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーと談笑する2ショットを公開。ファンからも「いい笑顔」「なんか嬉しいツーショット」といった声が寄せられている。

 南野はリバプール2年目の昨季、プレミアリーグ第14節クリスタル・パレス戦(7-0)でリーグ戦初ゴールを決めたが、激しいポジション争いのなかで徐々に序列が後退。今年2月、サウサンプトンへシーズン終了までの期限付き移籍が決まった。

 ベンチを温める日々が続く期間もあったが、サウサンプトンでは最終的にリーグ戦10試合2ゴールを記録。5月下旬からは日本代表に合流すると、5月28日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選ミャンマー戦(10-0)、6月7日の同タジキスタン戦(4-1)でゴールを挙げ、MF本田圭佑が持つW杯予選7戦連続弾の記録に並んだ。

 その間も来季の去就を巡っては様々な報道がされてきたが、束の間のオフを経て、南野はリバプールの一員としてオーストリアでキャンプイン。負傷により長期離脱していたオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、RBライプツィヒから獲得した新加入のDFイブラヒマ・コナテらとともに、新シーズンへの第一歩を踏み出した。

 クラブ公式サイトで多くの写真が公開されているなか、リバプール公式ツイッター日本語版は南野とミルナーが練習中に談笑する写真2枚を添えて「おかえり」と投稿。ファンからは「いい笑顔」「なんか嬉しいツーショット」「サムライが帰ってきた」「なんの話してるんだろ?」といった声が上がっていた。

 今後の去就は不透明ながら、強豪リバプールの一員として長いシーズンを戦い抜くための体作りをスタートさせている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング