「ようこそ、スーパーマリオ!」 バロテッリ、トルコ1部アダナ・デミルスポルと3年契約

トルコリーグへの移籍が決まったFWバロテッリ【写真:Getty Images】
トルコリーグへの移籍が決まったFWバロテッリ【写真:Getty Images】

昨季はセリエBモンツァでリーグ戦6得点を記録も、契約満了でフリーの身に

 元イタリア代表FWマリオ・バロテッリは現地時間7日、トルコ1部アダナ・デミルスポルへの移籍が正式決定した。衛星放送「スカイ・イタリア」によれば、3年契約で背番号は「9」となる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在30歳のバロテッリは、インテル、ACミランといった国内の名門に加え、マンチェスター・シティ、リバプール、マルセイユなど欧州各国の強豪クラブでもプレー。類まれな身体能力を持つストライカーとしてイタリア代表でも活躍し、2012年の欧州選手権(EURO)や14年のブラジル・ワールドカップにも出場した。

 そんなバロテッリと言えば、度重なるトラブルを起こしてきたことから”悪童”としても知られ、数々の問題を起こしてきたのは有名だ。近年はニース、マルセイユ、ブレシアと渡り歩き、昨季はセリエBのモンツァでリーグ戦14試合6得点を記録したが、シーズン終了後に契約満了となり、フリーの身となっていた。

「スカイ・イタリア」によれば、バロテッリは代理人のミノ・ライオラ氏とトルコ入りし、メディカルチェックを受けて7日に昇格組のアダナ・デミルスポルと正式契約。3年契約で背番号は「9」になるという。

 アダナ・デミルスポルもクラブ公式ツイッターで「我々のファミリーへようこそ! スーパーマリオ・バロテッリ!」と歓迎している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング