独代表FWヴェルナーがGK転向? F1中継ゲスト出演時の“間違い紹介”に海外注目

チェルシーのドイツ代表FWティモ・ヴェルナー【写真:Getty Images】
チェルシーのドイツ代表FWティモ・ヴェルナー【写真:Getty Images】

F1観戦時にテレビ出演も、「チェルシーとドイツのGK」として紹介される珍事

 チェルシーで昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制し、ドイツ代表として欧州選手権(EURO)にも参加していたFWティモ・ヴェルナーが、ゲスト出演したF1中継で思わぬハプニングに見舞われた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「ティモ・ヴェルナーは来季チェルシーの新しいGKになる?」

 このように報じたのは、米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」だ。チェルシーでプレーする25歳のドイツ代表FWヴェルナーといえば、抜群のスピードを武器とするストライカーとして知られているが、GKに間違われてしまったようだ。

 ドイツは決勝トーナメント1回戦でイングランドに敗れ、EUROでベスト16敗退。ヴェルナーはすでにシーズン前の束の間のオフに入った。現地時間3日に行われたF1オーストリアGPを観戦していた際、衛星放送「スカイ・スポーツ」のテレビ中継にゲスト出演。するとそこで、司会のナタリー・ピンカム氏から「チェルシーとドイツの“ゴールーキーパー”、ティモ・ヴェルナーが来てくれました」と紹介されたという。

 ただし、ヴェルナー本人はこの間違いを聞き取れなかったのか、あるいは特に気にしていないのか、「How are you?(お元気ですか?)」と話を振られて「I’m fine, thank you.(元気だよ、ありがとう)」と何事もなかったかのように返答している。

 残念ながら、EUROでは3試合に出場(スタメン1試合、途中出場2試合)するも無得点に終わり、ピッチ上ではインパクトを残せなかったヴェルナー。EURO敗退直後に思わぬ形で注目を浴びることになってしまったようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. 「コースえぐい」 堂安律のブンデス開幕ゴールに喝采、左足の“低弾道ミドル弾”「振りが速い」と驚き