仲田歩夢、“大宮カラー”仕様の新練習着姿に反響 「オシャレに着こなすのさすが」

大宮Vに加入したMF仲田歩夢【写真:Ⓒ1998 N.O.ARDIJA】
大宮Vに加入したMF仲田歩夢【写真:Ⓒ1998 N.O.ARDIJA】

仲田歩夢が公式インスタグラムで“新ウェア姿”を公開

 2021年9月にスタートする日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」に参入予定の大宮アルディージャVENTUS(大宮V)に加入したMF仲田歩夢が、自身の公式インスタグラムを更新。チームカラーのオレンジ仕様となった新トレーニングウェア姿を披露している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 仲田は2012年、常盤木学園高からなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサに入団。力強いドリブルとパワフルな左足の一撃を武器に存在感を示し、18年シーズンにはリーグ戦全18試合に出場して5ゴールを決めた。しかし、19年は13試合、20年は9試合と徐々に出場機会が減り、今年1月に新たに立ち上がった大宮Vでチャレンジする決断を下した。

 仲田は4月29日のジェフユナイテッド千葉レディース戦(1-0)、5月8日のサンフレッチェ広島レジーナ戦(0-1)と、プレシーズンマッチ序盤2試合を怪我で欠場。同22日の日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦(0-4)戦で初出場を果たすと、29日のノジマステラ神奈川相模原戦(1-0)ではアシストを記録するなど、「攻撃にはこだわりたい」と語っていたプレーを実践してみせている。

 そのなかで、仲田は7月1日にインスタグラムを更新。「今日から新しいウェアになりました! 常に感謝の気持ちを忘れず、たくさんの方々の期待を背負って闘います!」と綴った投稿では、これまでは紺色ベースだった練習着が、チームカラーのオレンジ仕様に変更となり、“大宮感”がいっそう強調されている。

 ファンからは、「カッコいい」「オレンジが似合う」「爽やか」「オシャレに着こなすあゆさん、さすが」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」