ニューカッスル、来季ユニの新デザイン全3種流出で英反応 「みすぼらしい」「満足」

ニューカッスルの来季ユニフォームデザインに注目【写真:Getty Images】
ニューカッスルの来季ユニフォームデザインに注目【写真:Getty Images】

サプライヤーもプーマから「Castore」に変更の見込み

 プレミアリーグの古豪ニューカッスルは、ユニフォームスポンサー変更が見込まれており、流出した新デザインが注目を集めている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 今季リーグ12位(12勝9分17敗)に終わったニューカッスルは2021-22シーズンに巻き返しを期すなか、新ユニフォームのデザインがリークされた。英紙「Chronicle Live」によれば、これまで11年間サプライヤーを務めていたプーマに代わって、リバプールに本社を置く英メーカー「Castore」との契約が濃厚。まだ正式発表されていないが、流出したデザインにファンが反応しているという。

 ホームキットは白ベースで黒の3本線のストライプで、サプライヤーと胸スポンサーが水色なのが特徴。アウェー版は水色、サード版はブラック基調でゴールドが差し色となっている。

 記事では、海外ファンの様々な声を紹介している。

「今まで見た中でワーストの一つ」
「みすぼらしくないか?」
「認めないといけない。全部いいじゃないか」
「非常に満足だ」
「アウェーは微妙だが、残りは一級品」

 正式なデザインにどれだけ近いのか。今後のクラブ発表に注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング