「このトリオ恐ろしい」 FC東京ブラジル人3選手、超絶連係弾に喝采「上手すぎ!」

左からディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロのFC東京ブラジル人トリオ【写真:Getty Images】
左からディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロのFC東京ブラジル人トリオ【写真:Getty Images】

横浜FC戦でレアンドロ→D・オリヴェイラ→アダイウトンとつなぎ決勝ゴール

 FC東京は19日、J1リーグ第18節で横浜FCと敵地で対戦し、1-0で勝利した。決勝点は前半31分に生まれたMFアダイウトンの一撃だったが、このゴールに至るまでの“ブラジル人トリオ”が見せた連係にファンから「このトリオ恐ろしい」など反響の声が上がっている。

 2試合勝利から遠ざかっていたFC東京は、アウェーに乗り込み最下位に沈む横浜FCと対戦。前線にFWディエゴ・オリヴェイラ、MFレアンドロ、アダイウトンの“ブラジル人トリオ”が入るなか、前半31分に3人のコンビネーションからゴールが生まれる。

 自陣左サイドでボールを拾ったアダイウトンが前方を斜めに開いたレアンドロへパス。レアンドロはドリブルで突っかけて中へ切り込むと、その前方を左サイドに流れたオリヴェイラへ預けた。オリヴェイラはペナルティーエリア左の深い位置で相手ゴールを背にしながら受けると、後方から駆け上がってきたアダイウトンの動きを確認してマイナス方向へパス。最後はアダイウトンが、相手GKの股下を抜くシュートを流し込んだ。

 この得点シーンを、スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターが「FC東京ブラジル人トリオ 素晴らしい関係性で先制点!」との一文を添えて動画を投稿すると、多くのファンが反応。「ブラジル人トリオ崩すのがうますぎる!!」「理不尽」「このトリオ恐ろしい」「ブラジリアンエクストリームアタック」「上手すぎ!」などの声が上がっていた。

 最終的にこのゴールが決勝点となったFC東京。自慢の助っ人トリオが威力を発揮し、3試合ぶりの白星を手にした。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング