サードユニの好評から一転… アーセナル、流出した来季ホーム版デザインに酷評続出

リークされたホームユニフォームのデザインが反響を呼んでいる【写真:Getty Images】
リークされたホームユニフォームのデザインが反響を呼んでいる【写真:Getty Images】

リークされたホームユニフォームはファンが否定的「アーセナルじゃなくてアヤックス」

 プレミアリーグの名門アーセナルは今季、リーグ8位(18勝7分13敗)に終わり、5年連続でUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃した。2021-22シーズンは改めて復活を期す1年となるが、リークされたホームユニフォームのデザインが反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今回のデザインは、トルコのユニフォーム専門サイト「esvaphane」が最初にリーク。ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」によれば、アディダスがサプライヤーに戻ってから、初めて3本ストライプの色にネイビーが採用されているという。襟、袖口とネイビーが散りばめられているのも特徴の一つだ。

 記事では、「今シーズンのユニフォームはやや暗めの赤だったが、18-19シーズンと同じ色に戻る」と、チームカラーである「赤」の色合いについて触れている。

「Footy Headlines」のコメント欄には、海外ファンから「このデザインが本物なら悪くない」という肯定的な声もあるが、「ロンドン版アヤックスか」「アーセナルじゃなくてアヤックス」「ユベントスのようにひどい色」など、現時点で酷評が多くなっている。

 アーセナルは同じく流出した来季サードユニフォームのデザイン(ネイビー)がファンから好評だった。

 なお、アーセナルのホームユニフォームは遅くとも7月までには正式リリースされるという。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング