アーセナル、流出した来季サードユニのデザイン&カラーが大好評 「これは美しい!!」

アーセナルの来季3rdユニフォームに注目(写真は今季のもの)【写真:AP】
アーセナルの来季3rdユニフォームに注目(写真は今季のもの)【写真:AP】

リークされたサードユニフォームをファンが歓迎「間違いなく買う価値がある」

 プレミアリーグの名門アーセナルは、すでに2021-22シーズンのアウェーユニフォームが正式発表されているが、サードユニフォームのデザインがリークされ、ファンの間では人気を博している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今回のデザインは、トルコのユニフォーム専門サイト「esvaphane」が最初にリーク。ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」によれば、1994年、95年にナイキが発売した象徴的な「ブルーライトニング」のアウェーユニフォームからインスピレーションを得ているという。

 記事では、「サードユニフォームは主にネイビー(ミステリーブルー)だ。デザイン的には今季のサードユニフォームよりも際立っている」とギザギザ模様や色使いに触れている。

「Footy Headlines」のコメント欄には、海外ファンから「これは美しい!!」「新シーズンのユニフォーム・オブ・ザ・イヤー」「間違いなく買う価値がある」「色使いがいい」と高評価のコメントが寄せられている。

 なお、アーセナルのサードユニフォームは21年8月に発売予定だという。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング