カバーニは「すべてが衝撃的」 契約延長を英識者が評価、“本命”MF獲得の布石に?

サンチョ獲得でマンUの「ビジネスが完了する」

 そこで2列目の強化となるサンチョの獲得に注目。ネビル氏はサンチョを右サイドで起用し、18歳のMFメイソン・グリーンウッドをそのバックアッパーとして育てていくプランを提案している。

「若い選手を台頭させ、ラッシュフォードにより多くのプレー時間を与える。そしてサンチョを迎え入れることで、マンチェスター・ユナイテッドのビジネスが完了するだろう」

 ネビル氏の指摘通り、34歳カバーニの契約延長はユナイテッドのトップターゲットであるサンチョ獲得の布石となるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング