なでしこ田中陽子、ヘンク伊東と軽快やり取り 「暇そうですね」「君たちには負ける」

ウエルバMF田中陽子とヘンクMF伊東純也【写真:Getty Images】
ウエルバMF田中陽子とヘンクMF伊東純也【写真:Getty Images】

ウエルバで新たに見つけたお気に入りスポットでの写真をSNSに投稿

 スペイン女子1部スポルティング・ウエルバのMF田中陽子が自身の公式インスタグラムで、拠点とするウエルバ散策でお気に入りのスポットを新発見したことを報告。すると、同じ1993年生まれの男子日本代表MFから「ほんと、暇そうですね…」とツッコミが入っている。

 田中は2019年6月になでしこリーグ(当時・日本女子サッカーリーグ)1部ノジマステラ神奈川相模原を退団し、ウエルバへ移籍。初の海外挑戦でリーグ戦13試合1得点をマークした。今季は開幕からベンチスタートが続いていたが、リーグ第6節アトレティコ・マドリード戦(0-0)で初先発。年明けからは徐々に調子を上げており、ここまで25試合4得点の成績を残している。

 現地時間25日に行われたリーグ第27節エスパニョール戦(2-1)では、鮮やかなシュート回転の一撃で決勝点を挙げて勝利に貢献したなか、田中はインスタグラムにオフの様子を投稿した。

「ウエルバ散歩。OFFの日に@yaschikamと散歩してたらこんな素敵な場所見つけました。ウエルバは気候が良くて、海があって、人も食べ物も良くてほんと好きすぎる。最高に素敵な街に住めて幸せです」

 写真では、緑豊かな広場にある椅子に腰かけ、束の間のオフを満喫する田中の後ろ姿を捉えている。これにコメントしたのが、田中と同じ1993年生まれながら、1学年上にあたるベルギー1部ヘンクに所属する日本代表MF伊東純也だ。

「ほんと、暇そうですね…」

 田中陽子は共通の知人を交えたこのやり取りに、「悔しいけど君たちには負けるよ」と返答している。

 スペイン2年目で飛躍を遂げられているのも、程よい心のゆとりが大きいのかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド