英代表MF、ファン撮影の“爆音ランボルギーニ”映像に海外注目 「信じられない」

ウェストハムで活躍するMFジェシー・リンガード【写真:AP】
ウェストハムで活躍するMFジェシー・リンガード【写真:AP】

ウェストハムに期限付き移籍中のリンガードが所有する愛車が話題に

 ウェストハムに期限付き移籍中のイングランド代表MFジェシー・リンガードは、愛車で爆音を立ててファンの下をあとにする様子が拡散され、海外メディアで取り上げられている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 マンチェスター・ユナイテッドのユースで育ったリンガードは、2011年にユナイテッドとプロ契約。レスター・シティ、バーミンガム、ブライトン、ダービー・カウンティへのレンタルを経て、2014-15シーズンにユナイテッドへ復帰。翌15-16シーズンから主力に定着し、16年10月にはイングランド代表デビューも飾った。

 今年1月にウェストハムへのレンタルとなり、11試合で9ゴールと得点を量産しているが、米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー番組「ESPN FC」が、公式インスタグラムで一本の動画を投稿した。

「ジェシー・リンガードのカスタム・ランボルギーニが信じられない」

 このようにメッセージが添えられた映像では、黒のランボルギーニに乗ったリンガードが爆音を立てて去っていく様子をファンが収めている。週給7万5000ポンド(約1100万ドル)を受け取っている28歳は、ベンツやレンジローバー、ベントレーといった所有する高級車をカスタムして4台で計60万ポンド(約9000万円)に相当すると2018年に英紙「ザ・サン」が報じていた。

 今回は爆音付きのランボルギーニで海外メディアに取り上げられる形となった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング