“ゲーム級”の離れ業! チェルシーMF、センセーショナルな“超絶タッチ”が反響拡大

クリスタル・パレス戦での快勝に貢献したMFカイ・ハフェルツ(写真右)【写真:AP】
クリスタル・パレス戦での快勝に貢献したMFカイ・ハフェルツ(写真右)【写真:AP】

1G1AのチェルシーMFハフェルツが披露した圧巻技が話題に「完膚なきまでに困惑させた」

 チェルシーは現地時間10日、プレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスと対戦し、敵地で4-1の快勝を収めた。最前線で先発を飾ったドイツ代表MFカイ・ハフェルツは1ゴール1アシストの活躍を見せたが、試合中に披露した圧巻のボールタッチが英国内で反響を呼んでいる。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 レバークーゼンで名を馳せたハフェルツは今季チェルシーに加入。負傷もあり、完全な主力にはまだ定着できずにいるが、最前線で先発に抜擢されたクリスタル・パレス戦では際立った存在感を放った。前半8分に左足のコントロールショットで先制点を奪うと、同10分にはペナルティーエリア左からの折り返しでアメリカ代表MFクリスチャン・プリシッチの追加点を御膳立てした。

 4-1の勝利に大きく貢献したハフェルツだが、2-0で迎えた前半22分の場面が話題を呼んでいる。ハーフウェーライン付近からイタリア代表MFジョルジーニョが浮き球のロングパスを放り込むと、抜け出したハフェルツが後方からのボールを左足のインステップでトラップ。右から距離を詰めてきた相手DFパトリック・ファン・アーンホルトの頭上を抜く離れ業から右足でシュートを放った。

 最終的には相手GKのセーブに遭い、ゴールには至らなかったが、英メディア「スポーツ・バイブル」は「ハフェルツはセンセーショナルなタッチでプレミアリーグをFIFAストリートに変えた」と見出しを打って、“ゲーム級”のテクニックであったと強調。「今季最高潮のファーストタッチの1つを生み出した」と言及していた。

 また、英サッカー情報サイト「CAUGHT OFFSIDE」も「ハフェルツが元チェルシー選手に対し超絶タッチでフリックを披露」と大々的に取り上げ、「元チェルシーのファン・アーンホルトの頭上にフリックする並外れたタッチを披露し、完膚なきまでに困惑させた」と指摘していた。今季なかなか本領を発揮できずにいたハフェルツだが、結果はもちろんのこと、トップレベルの才能を見せつけた瞬間だった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング