「素晴らしいゴラッソ!」 鳥栖19歳MF、今季初の強烈なミドル弾をファン称賛

強烈なミドルシュートを決めたサガン鳥栖MF本田風智【写真:Getty Images】
強烈なミドルシュートを決めたサガン鳥栖MF本田風智【写真:Getty Images】

鳥栖MF本田風智が横浜FC戦で今季初ゴールとなる追加点をマーク

 サガン鳥栖の19歳MF本田風智が11日、J1リーグ第9節横浜FC戦(3-0)で強烈なミドルシュートを決めた。スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターが、「これは強烈!! 物凄い弾道のシュート」と綴って動画を公開している。

 本田は鳥栖の下部組織育ちで昨季に入団。プロ1年目は26試合3得点の活躍だった。今季はここまで7試合に出場。チームは開幕から6試合無敗と好調を維持していたが、第7節セレッソ大阪戦(0-1)、第8節川崎フロンターレ戦(0-1)と2連敗で横浜FC戦を迎えていた。

 この日先発メンバーから外れた本田は1-0とリードして折り返したハーフタイムに投入された。そして後半5分。左サイドで味方がボールを奪うと中央の本田へパス。ボールを受けた本田は右足を振り抜き、ペナルティーエリア外から強烈なミドルシュートを決めた。

 鳥栖の公式ツイッターでは本田のゴールを速報。これにファンから絶賛の声が届いた。

「19歳とは思えないシュートに、ヘアスタイル!!」
「素晴らしい! これが見たかった! 欲しかった!!」
「素晴らしいゴラッソ!!!」
「これは見事」
「交代策的中!」

 この日の髪型は“オールバック”で臨んだ19歳MF。今季初ゴールでチーム4試合ぶりの勝利に貢献した。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング