なでしこ田中陽子、異国の地での“ピンクユニ姿”をファン称賛 「たくましくて、カッコいい」

ウエルバのMF田中陽子【写真:Getty Images】
ウエルバのMF田中陽子【写真:Getty Images】

田中陽子が公式インスタグラムで自身の試合中ショットを公開

 スペイン女子1部スポルティング・ウエルバのMF田中陽子が、自身の公式インスタグラムを更新した。3月28日に行われたリーグ第24節マドリードCFF戦(0-1)の写真を投稿。ファンから反響が寄せられている。

 田中は2019年6月になでしこリーグ(当時・日本女子サッカーリーグ)1部ノジマステラ神奈川相模原を退団し、ウエルバへ移籍。初の海外挑戦でリーグ戦13試合1得点をマークした。今季は開幕からベンチスタートが続いていたが、リーグ第6節アトレティコ・マドリード戦(0-0)で初先発。3月14日に行われた第22節アスレティック・ビルバオ戦(1-1)では今季2ゴール目を挙げ、スペインの女子サッカー専門デジタル新聞「Futbolisticas」のベストイレブンに選ばれた。

 ここまで主力選手として活躍する田中は、自身の公式インスタグラムを更新。ピンクのユニフォームに身を包み、異国でプレーする姿が納められている。

「日本人カメラマンに撮ってもらいました 忙しい中いつも間を縫って撮りにきてくれてありがとうございます! いつかウエルバにもぜひ来てください リーグは34試合ある中でいよいよラスト10試合。勝ち点を積み上げてしっかり一部に残留できるように頑張ります」

 ファンからは「かっこいいです!」「たくまして、カッコいい」「ピンクのユニフォームが可愛いね」「山口の星」と反響が寄せられた。シーズンも終盤に差しかかるなか、着実にスペインで経験を積んでいるようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング