アゼルバイジャン移籍の本田圭佑、ベイル風の精悍な“チョンマゲ”スタイル披露

アゼルバイジャン1部ネフチ・バクーに加入したMF本田圭佑【写真:Getty Images】
アゼルバイジャン1部ネフチ・バクーに加入したMF本田圭佑【写真:Getty Images】

自身海外8か国目となるアゼルバイジャンの強豪ネフチ・バクーで始動

 元日本代表MF本田圭佑は、現地時間15日にアゼルバイジャン1部ネフチ・バクーへの加入が正式発表された。クラブ公式インスタグラムは、本田がすでにチーム練習に参加しているとし、ウェールズ代表FWギャレス・ベイル(トッテナム)風の“チョンマゲ”スタイルの写真がアップされている。

 昨年末にブラジル1部ボタフォゴを退団した本田は、2月頭にポルトガル1部ポルティモネンセへの移籍が決定。だが、選手登録が不可能となるアクシデントに見舞われ、急転直下の破談となって新天地を模索していた。

 そのなかで、新たな挑戦の地として、自身海外8か国目となるアゼルバイジャンの強豪と正式契約。クラブ公式インスタグラムでは「ようこそ、ケイスケホンダ!」と綴り、金髪のロングヘアー姿を披露したスタイリッシュなウェルカムムービーが制作され、現地ファンからも「日本のカカ」「私たちのブラザー」といったコメントが寄せられていた。

 ネフチ・バクーによれば、本田はすでに練習参加をスタート。ロングヘアーを後頭部で結った“チョンマゲ”スタイルで、真剣な表情を浮かべながら練習に励む様子が公式インスタグラムにアップされた。これには、海外ファンからも「HONDAだ!」「チャンピオン」「やや神経質になっているようにも見える」といった声が上がっている。

 ネフチ・バクーは3月24日、U-21アゼルバイジャン代表とテストマッチを行う予定。4月3日の本拠地スムガイトFK戦からリーグ戦が再開する。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング