「サッカー界が唖然」 ケインの超絶ダイレクト弾に海外注目「地球上で最も優秀」

トッテナムFWケインが超絶ダイレクトシュート【写真:AP】
トッテナムFWケインが超絶ダイレクトシュート【写真:AP】

トッテナムはクリスタル・パレスに4-1で快勝 ケインは2ゴール2アシストの活躍

 トッテナムは現地時間7日、ホームでのプレミアリーグ第27節でクリスタル・パレスを4-1で破った。イングランド代表FWハリー・ケインは2ゴール2アシストと全得点に絡む活躍を披露したが、海外メディアはチーム3得点目となったケインのダイレクトシュートに対し、「途方もない…サッカー界が唖然としたケインの信じられない一撃」と取り上げている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 一時は調子を落としたトッテナムだが、2連勝と復調の兆しを見せているなかでクリスタル・パレスをホームに迎え撃った。前半25分、ケインの折り返しをウェールズ代表FWギャレス・ベイルが押し込んで先制する。同アディショナルタイムに同点とされるも、ケインのアシストから再びベイルがネットを揺らして勝ち越した。

 そして2-1で迎えた後半7分、ケインがゴラッソを叩き込む。右サイドを駆け上がったDFマット・ドハーティがマイナスにパスを送ると、ペナルティーエリア手前右に走り込んだケインがダイレクトで右足を振り抜く。強烈なミドルシュートは鮮やかなカーブを描いてゴール左上隅に突き刺さった。

 ポータルサイト「ヤフー・スポーツ」オーストラリア版は「途方もない…サッカー界が唖然としたケインの信じられない一撃」と見出しを打ち、「ケインはクリスタル・パレス戦で並外れたパフォーマンスを発揮し、地球上で最も優秀なストライカーの1人としての評判を確固たるものとしている」と取り上げている。

 ベイルも2ゴールを決めるなど、復活を思わせる好調ぶりを示しているが、記事では「ネットで脚光を浴びているのは、後半の序盤で解き放たれたケインの魔法の瞬間だ」と指摘。ケインは今季リーグ25試合出場で16ゴール13アシストの好成績を残している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング