浦和LのなでしこJコンビが語った“プロ化”への変化 「一番の違いは…」

プロ選手となることで「より一層の結果が必要になる」

 また、南も「プロ選手としての意識をあらためて全員が感じないといけない。注目される身として、より一層の結果が必要になると思うので、気を引き締めてやらないといけない」と話し、空いた時間を筋力トレーニングなどの強化に使いたいという。一方で「車の免許を取りにいきたい」とも笑顔で話した。

 春先からプレシーズンマッチがスタートし、より注目されることになるWEリーグだが、プロ化によって選手たちの意識が高まることは試合のレベル向上や普及活動にも大きな力になるはずだ。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング