オーバメヤン、“個人的な問題”で惜敗FA杯を欠場 指揮官も復帰時期は不明「時間が必要」

FAカップ4回戦のサウサンプトン戦で欠場となったアーセナルFWオーバメヤン【写真:Getty Images】
FAカップ4回戦のサウサンプトン戦で欠場となったアーセナルFWオーバメヤン【写真:Getty Images】

オーバメヤンが0-1で敗れたFA杯4回戦サウサンプトン戦を欠場

 アーセナルのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンは現地時間23日に行われたFAカップ4回戦でサウサンプトン戦(0-1)を“個人的な問題”で欠場した。ミケル・アルテタ監督によれば、オーバメヤンの復帰時期は未定で、次節のプレミアリーグも欠場する可能性があるという。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

 FAカップ前年王者のアーセナルは敵地でサウサンプトンと対戦。一時、降格圏目前まで沈んでいたプレミアリーグでも11位まで順位を上げ、復調の兆しが見えていた“ガナーズ”だったが、エース不在の試合は不発に終わった。

 前半24分にDFガブリエウのオウンゴールで決勝点を献上し、そのまま0-1で敗戦。ディフェンディングチャンピオンが4回戦で早くも姿を消す結果となった。

 この試合でのオーバメヤンの欠場について詳細は明かされていないものの、対処すべき“個人的な問題”があるという。現地時間26日にはプレミアリーグでサウサンプトンと再び対戦するが、ミケル・アルテタ監督は試合後、オーバメヤンが次節までに復帰できるかは不透明な状況だと語った。

「(オーバは次節起用可能か?)わからない。彼は問題に取り組まなければいけない。それがどのように進むか見てみよう。我々はここにいて、彼をサポートする必要がある。彼には時間が必要だ。今はそれが最優先だ」

 サウサンプトン戦に続いて、今月末にはマンチェスター・ユナイテッドとのビッグマッチも控えているなか、アーセナルはしばらくエース不在での戦いを余儀なくされる可能性もありそうだ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング