J助っ人FW、日本文化の”更正力”を称賛 ”元悪童”が告白「僕を落ち着かせてくれた」

J1北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイ【写真:小林 靖】
J1北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイ【写真:小林 靖】

札幌FWジェイ、日本でメンタル面の変化を実感 「以前は気性が荒くて態度が悪かった」

 J1北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイが、日本の文化が自身に及ぼした影響について語った。Jリーグで6シーズンを戦い抜いたストライカーは、今の環境がメンタル面の改善に役立ち、自らを成長させたことを指摘している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 現在38歳のジェイは名門アーセナルの下部組織で育ち、イングランドの複数クラブに加え、イタリアのペルージャでもプレー。2014年にタイのムアントン・ユナイテッドに移籍すると、翌年にジュビロ磐田へ加入した。1年目からJ2リーグ戦32試合20得点を記録してJ1昇格に貢献すると、2017年途中から札幌に加入し、昨季で在籍4年目となった。

 そんななか、Jリーグで通算6シーズンを過ごしてきた助っ人FWは、英メディア「The Athletic」に対し日本の文化がいかに自分の成長に役立ったかを語っている。「ジェイ・ボスロイド:日本は僕を落ち着かせてくれた。以前の僕は気性が荒くて態度が悪かった」との見出しが打たれた記事で、ジェイは日本でのキャリアを過ごすなかで、とりわけメンタル面の変化を感じていることを、同メディアに対して明かした。

「日本に来たことによって、私を落ち着かせてくれました。若い頃は気性が荒く、怒りっぽく、態度に問題があることでよく知られていましたが、ここに来て、口を閉ざすこと、人によって異なる意見があることを受け入れること、物事がいつも自分の思い通りにはいかないと受け入れることを教えてくれました。素晴らしい経験でした」

 ジェイはこれまでも「日本は美しい国。素晴らしい都市があり、人々が素晴らしく、とても清潔で安全だ。ビーチで休暇を過ごすことができる素敵な島もある」と、アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトのインタビューで語ったように、日本の文化に魅了されている助っ人選手の1人。自身が指摘するように、かつては素行不良が目立つ”悪童”としても名を知らしめていただけに、異国の地でのキャリアは自身にとって大きな財産になっているようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛