清武弘嗣、“三兄弟&父親”の家族ゴルフ4ショット投稿で反響 「みんな男前」「素敵」

セレッソ大阪でプレーするMF清武弘嗣【写真:小林 靖】
セレッソ大阪でプレーするMF清武弘嗣【写真:小林 靖】

オフの思い出として「毎年恒例」のゴルフに興じたことを報告

 セレッソ大阪の元日本代表MF清武弘嗣が4日、自身の公式インスタグラムを更新。家族でゴルフに興じたことを報告し、3兄弟と父親の4ショットを披露している。

 清武は2017年に海外から日本へ戻り、C大阪に加入。故障続きだったが、所属4年目の2020年シーズンはリーグ戦33試合に出場して、自己最多のシーズン8ゴールをマークした。

 C大阪はロティーナ監督が退任となり、2021年シーズンからレヴィー・クルピ監督が復帰と、新たなシーズンを迎える。そのなかで、「10番」を背負う清武は3年の契約更新で合意した。

 1月4日にはインスタグラムを更新し、「楽しかったオフの思い出。毎年恒例のゴルフ!」と綴り、日本製鉄大分サッカー部でプレーする兄・勇太さん、弟の功暉、そして父親の由光さんとの4ショットを披露。ハッシュタグで、「#家族ゴルフ」「#スコアはまずまず」と綴り、個人的にも及第点の結果だったようだ。

 また、三男の功暉は同日、J1に昇格した徳島ヴォルティスからJ2のFC琉球への完全移籍が決定し、清武は「沖縄のみなさん功暉をよろしくお願いします! 徳島のみなさんありがとうございました!」と弟の分も挨拶のメッセージを送っている。投稿には、「みんな男前」「素敵な写真」「かっこよい」といったコメントが寄せられ、盛り上がりを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング