「毎週やり方を変えている」 名手スコールズ、古巣マンUの補強失敗の要因を断定

リーグ戦で4勝1分3敗で10位と沈むユナイテッド【写真:AP】
リーグ戦で4勝1分3敗で10位と沈むユナイテッド【写真:AP】

強豪リバプールに比べ、補強が上手く行かずに近年はチーム成績も今一つ

 現役時代にマンチェスター・ユナイテッド一筋を貫いたクラブレジェンドの元イングランド代表MFポール・スコールズ氏が、古巣に言及。チームのプレースタイルが定まらない限り、補強を成功させることはできないと語っている。英紙「デイリー・ミラー」が伝えた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 プレミアリーグのライバル、リバプールでは2016年にスポーツディレクターに就任したマイケル・エドワーズ氏の下で積極的な補強が行われ、この約4年間でオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクやセネガル代表FWサディオ・マネ、エジプト代表FWモハメド・サラーといったスターを獲得。いずれの選手も主力として活躍し、19年のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇や昨季のプレミアリーグ優勝に貢献した。今夏に新加入のポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタも台頭し、スペイン代表MFチアゴ・アルカンタラなど獲得した選手の多くが“吉”と出ている。

 その一方で、ユナイテッドにはリバプールのエドワーズ氏に相当するような補強担当がいない。2016年に当時世界最高額で獲得したフランス代表MFポール・ポグバを筆頭に、チリ代表FWアレクシス・サンチェス(現インテル)、イングランド代表DFハリー・マグワイア、今冬にはポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス、夏にはオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークやウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニなどを補強したが、今季もリーグ戦でここまで4勝1分3敗で10位に沈んでおり、思うような結果が出せていない。

 そんななか、スコールズ氏はユナイテッドが補強で成功できない原因を「プレースタイルが確立されていないから」と断言した。

「彼らは毎週やり方を変えている。どうしたらそのような状況でチームに必要な選手を見つけられるのか。もし毎週4-3-3(システム)でプレーしていたら、そのタイプの選手を探せばいい。そこがサー・アレックス(・ファーガソン)との大きな違いだ。彼は自分のやり方をはっきりと分かっていたし、どのようなタイプの選手を獲得することが正解なのかを分かっていた。どのような選手を求めているのかが分かっていなければ、スカウト部長にもフットボールディレクターにも、事実上、(的確な補強を行うのは)不可能だ」

 名門と言われた時代の輝きを失いつつあるユナイテッドだが、本来の強さを取り戻せるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」