なでしこ鮫島、オーバーオール姿の乗馬ショット投稿で元同僚から“オファー” 「一緒に牧場行きましょ」

INAC神戸レオネッサのDF鮫島彩【写真:小林 靖】
INAC神戸レオネッサのDF鮫島彩【写真:小林 靖】

INACでプレーしていた田中明日菜が再度の牧場行きをリクエスト

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサのDF鮫島彩は、オフに六甲山牧場に足を運び、笑顔の“乗馬ショット”を公式インスタグラムで公開していたが、かつての同僚から“お誘い”が届いている。

 INACは第13節・伊賀FCくノ一三重戦(2-1)の勝利から破竹の5連勝を飾ったが、首位の浦和レッズレディースが8日の第16節愛媛レディース戦(5-1)で勝利したため、浦和の優勝が決定。INACが目標として掲げる2013年以来のリーグ優勝は、来季以降にお預けとなった。

 今季リーグ戦も残り2試合となったなか、鮫島は9日にインスタグラムを更新。世界一に輝いた2011年の女子ワールドカップで共闘したMF髙瀬愛実、MF川澄奈穂美とともに、オフを利用して六甲山牧場へ足を運んだという。

 投稿では、「やっぱり自然はいいですねぇ やっぱり秋はいいですねぇ 皆さんお好きな紅葉スポットはありますか?」と綴り、綺麗な紅葉のほか、羊と戯れる様子や撮影スポットでの3ショット、“カメラ目線”の乗馬ショットなどをアップした。

 これには、かつてINACに所属し、現在は韓国の慶州韓国水力原子力FCでプレーするDF田中明日菜が「あすなとも一緒に牧場行きましょ」とコメント。ファンからも3ショットに対して「ワールドカップ優勝トリオ」などと声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド