なでしこ岩渕、愛犬との「最高の癒し」ショット公開 「写真を見て癒されました」と反響

INAC神戸レオネッサ所属の日本代表MF岩渕真奈【写真:小林 靖】
INAC神戸レオネッサ所属の日本代表MF岩渕真奈【写真:小林 靖】

愛犬や田中らとともに公園でくつろぐ姿を公開

 なでしこジャパン(日本女子代表)のFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)が自身の公式インスタグラムを更新。愛犬と触れ合う様子を公開し、「最高の癒し」と充実のひと時を過ごしたことを明かしている。

 岩渕は1日に行われたなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)第9節セレッソ大阪堺レディース戦(3-1)に主将として先発出場したが、後半32分に途中交代でベンチに下がった。その後、クラブから左前下脛腓靱帯損傷・左前距腓靱帯損傷と診断され、全治約6~8週間であることが発表されている。

 リーグ終盤での離脱となってしまったが、岩渕は気落ちすることなく回復に向けて取り組んでいるようだ。8日に更新した自身の公式インスタグラムでは、実家で飼っている愛犬や、チームメートのFW田中美南らとともに公園でくつろぐ1枚、そして愛犬2匹を両手に抱く1枚を公開した。

 投稿では「最高の癒し おかげで足治ったかもしれません笑」と綴っており、最高のリラックスとなったようだ。コメント欄では田中も「今週いけるね」と反応。ファンからは「しっかり治してね」「最高の癒しに会えて良かった!」「写真を見て癒されました」「この際神戸十分満喫して下さい」と様々な声が寄せられていた。

 残り2節となったリーグ戦での復帰は現実的ではないものの、年末に決勝戦が予定される皇后杯での復帰は射程圏内。心身ともにリフレッシュした岩渕が、皇后杯で躍動する姿を期待したい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド