小林悠、誕生1カ月の三男と「ニューボーンフォト」を公開 元同僚反応「どうかパパのポンコツが…」

川崎フロンターレのFW小林悠がおしゃれな写真を投稿【写真:高橋学】
川崎フロンターレのFW小林悠がおしゃれな写真を投稿【写真:高橋学】

小林悠が公式インスタグラムで誕生したばかりの三男との写真を公開

 川崎フロンターレのFW小林悠が公式インスタグラムを更新。10月11日に第3子となる三男が誕生したなか、新たな家族が加わったのを記念して、「ニューボーンフォト」を撮影したといい、オシャレな写真を投稿している。

 小林は拓殖大から2010年に川崎へ入団。ストライカーとして地位を確立すると、主将を務めた17年には23ゴールで得点王に輝いた。この年、J1リーグ優勝に貢献して年間MVPも獲得。18年には2連覇を達成、昨季は31試合13得点と4年連続の二桁ゴールを記録し、ルヴァンカップ決勝の北海道コンサドーレ札幌戦では2ゴールで大会初優勝に導いた。

 今季はここまで20試合に出場して12得点。リーグ首位を独走する川崎の躍進を支えているが、10月14日のJ1リーグ第22節サンフレッチェ広島戦で左ハムストリング肉離れのけがを負い、全治6~8週間と診断された。現在はリハビリに励んでいる。

 そんななか、家庭では第3子となる三男が誕生。公式インスタグラムでは三男を抱いた「ニューボーンフォト」を公開している。

「ニューボーンフォト 家で三男の写真を撮ってもらいました 毎日たくさん泣いて、たくさん飲んで すくすくと育っています 子供の成長に負けないようにパパも頑張るぞ」

 幸せがあふれる写真に、元同僚で今季からレノファ山口でプレーしているDF武岡優斗は「どうかパパのポンコツが引き継がれてませんように」と冗談交じりにコメントし、「今のところ大丈夫」と小林も返答している。ファンも「いい写真」「悠さんにそっくりです」「髪めっちゃフサフサ」「パパの嬉しそうな笑顔に一段と癒される!!」と、思わず笑みがこぼれてしまったようだ。

 復帰に向けて全力を注ぐ川崎のエース。家族の支えが何にも代えがたい力になることは間違いないだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング