なでしこ猶本、イヤーマフ着用のお茶目な“勉強中?”ショットにファン驚き 「まさかの中身…」

浦和レッズレディースMF猶本光【写真:Football ZONE web】
浦和レッズレディースMF猶本光【写真:Football ZONE web】

猶本光が公式インスタグラムを更新 ドイツ語のテキストを開くショットを公開

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部浦和レッズレディースのなでしこジャパン(日本女子代表)MF猶本光が、自身の公式インスタグラムを更新した。イヤーマフを着用してドイツ語の勉強かと思いきや、漫画を楽しむお茶目ショットを公開。“だまされた”ファンからも反響が寄せられている。

 猶本は出身地の地元クラブ、福岡J・アンクラスでなでしこリーグデビューした後、2012年に浦和へ移籍。その年の夏には、“ヤングなでしこ”の愛称で話題を集めたU-20女子ワールドカップ(W杯)で3位に入ったチームで中心的な存在として活躍した。18年夏まで浦和でプレーし、ドイツのフライブルクへ移籍して今年から再び浦和でプレーしている。

 今季浦和Lは、ここまでリーグ1位をキープ。2位INAC神戸レオネッサと勝ち点8差をつけており、次節にも6年ぶり4度目の優勝が決まる可能性がある。

 そんな浦和Lの主力として活躍する猶本が公式インスタグラムを更新。イヤーマフを着用して、ドイツ語のテキストを開く様子を公開した。「集中力を最大限に発揮して勉強したい人にオススメ」と、まさに集中して取り組んでいるショットを投稿しているかと思いきや……2枚目ではテキストの裏にタブレットを隠して漫画「キングダム」を楽しんでいる様子を公開。3枚目ではお茶目な表情を見せている。

 ユニークな投稿にファンからは「勉強かと思いきや」「おぉ語学のお勉強か、、感心感心(泣き笑いの絵文字)」「まさかの中身キングダム!」と反響が寄せられている。チームの好調を支える26歳の“頭脳プレー”に、ファンも騙されたようだった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド