大分、浦和をチャンスの数で上回るも… 0-0ドローに片野坂監督は苦悩「向き合っていかなければ」

大分トリニータの片野坂知宏監督【写真:小林 靖】
大分トリニータの片野坂知宏監督【写真:小林 靖】

1トップ2シャドーが計8本のシュートを放つも、得点は奪えず

 大分トリニータは、31日のリーグ戦で浦和レッズをホームに迎えて0-0で引き分けた。チャンスの数では上回りながらゴールを奪えず、片野坂知宏監督は「何とか改善して得点しなければ勝ち点3、勝利することはできない」と苦悩の表情だった。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 この日の大分は前半から2連勝と好調な浦和の攻撃を抑え込んだ。片野坂監督は「まずは守備のところで選手全員で粘り強く戦おうということで、選手は本当に90分切らさず、バトルの部分や個人の対応を含め、集中してやってくれたと思う。守備に関してのところはいいプレーだった」と選手たちを評価した。実際に、浦和の得点源であるFW興梠慎三には1本しかシュートを打たせなかった。

 一方で、大分は攻撃の際にゴールに迫る役割を持つ1トップ2シャドーの選手が、交代選手も含めて8本のシュートを放った。攻撃の機能性は決して低くなかったが、実際のゴール数はゼロ。その結果、前節の0-1で敗れたガンバ大阪戦から2試合連続の無得点で引き分けている。

 指揮官は「この2試合、内容と結果が伴わないというか、今日も確かに0-0の勝ち点1で終わったが、やはり勝ちたかった思いが強い。勝てたのではないかというゲーム」と、勝利すべきゲームだったという感覚を語る。そのなかで、選手たちに要求する部分はやはりゴールであると話している。

「前節のガンバ大阪戦もそうでしたし、チャンスや決定機は作れていますけど、結果はゼロ点なので、チームとしてもこの課題に向き合っていかなければいけない。何とか改善して得点しなければ勝ち点3、勝利することはできない。本当にいろいろなことが要因にあると思うけれども、とにかく当事者がトレーニングからこだわって、積み上げてやっていくしかない」

 一方で大分の攻撃は、この浦和戦で言えばGK西川周作と1対1になったり、サイドからグラウンダーのボールにゴール前で完全にフリーで合わせたりといった、誰が見ても明確な決定機と呼べるほどのビッグチャンスがなかったのも事実だろう。相手と競りながらのシュートや、距離や角度が必ずしも良いと言い切れない場面、体を伸ばし切ったジャンプでようやく届くヘディングシュートなど、それなりに決める側の技術を要する場面が多かった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  3. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  4. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「魔法の左足」 中村俊輔の欧州CL“伝説のFK”弾、名門ユナイテッド戦の衝撃2発に「いつ見てもすげー」と反響

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」