「すげー!!」「スーパーゴール」 名古屋ブラジル人助っ人、GKもお手上げの無回転FK弾にファン驚愕

相手GKもお手上げのフリーキックを決めた名古屋グランパスFWマテウス【写真:佐藤彰洋】
相手GKもお手上げのフリーキックを決めた名古屋グランパスFWマテウス【写真:佐藤彰洋】

北海道コンサドーレ札幌戦の前半44分、左足からの強烈な一撃をゴールに突き刺す

 J1リーグは14日、第22節の9試合が各地で行われている。このうち、名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌の一戦では、名古屋MFマテウスによる豪快な直接FK弾が生まれている。

 ホームに札幌を迎えた名古屋は前半10分、FW山﨑凌吾のゴールで幸先良く先制する。さらに前半終了間際、ゴールから約25メートル付近でFWマテウスが倒されFKを獲得。キッカーのマテウスが左足で直接狙うと、シュートは無回転気味にゴール右へと突き刺さり、リードを2点に広げた。

 相手GKが一歩も動けない直接FK弾の動画を、スポーツチャンネル「DAZN」の公式ツイッターがアップすると、ファンがさっそく反応。「スーパーゴール」「すげー!!」「えぐい」「意味不明すぎる」「マテウスの左足はやっぱレベチ」など、驚きの声が寄せられている。

 これまでも正確な左足キックでチャンスメイクしてきたマテウス。改めてその凄さを知らしめる一撃だった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング