「夢は叶うんだぞって」 川崎FW小林、“憧れ”カズとの2ショット公開「子供の頃の自分に…」

川崎フロンターレFW小林悠がレジェンド三浦知良とのユニフォーム交換の様子を公開【写真:高橋 学】
川崎フロンターレFW小林悠がレジェンド三浦知良とのユニフォーム交換の様子を公開【写真:高橋 学】

カズがJ1最年長出場記録を更新した試合後にユニフォームを交換

 川崎フロンターレのFW小林悠が、自身の公式インスタグラムを更新。子供の頃からの憧れだったという横浜FCのカズこと元日本代表FW三浦知良との2ショットを投稿し、「子供の頃の自分に言ってやりたい。夢は叶うんだぞって」と喜びを表現している。

 川崎は23日のJ1リーグ第18節で横浜FCと対戦。日本代表MF田中碧の先制ゴール、FW旗手怜央の2得点で3-2と接戦を制し、首位独走態勢を維持している。一方、この試合で注目されたのが、先発出場してJ1最年長出場記録を塗り替えたカズだ。

 カズは今季、自身にとって2007年以来となるJ1の舞台に臨んでいる。川崎戦は今季初のリーグ戦先発出場となり、元日本代表MF中村俊輔、同MF松井大輔らとともに先発メンバーに名を連ねた。07年12月1日の浦和レッズ戦(1-0)以来、4680日ぶりとなるJ1のピッチに立ち、53歳6カ月28日で元日本代表FW中山雅史の持つJ1最年長出場記録(45歳2カ月1日)を大幅に更新している。

 長く日本サッカーの最前線で戦い続けてきたカズは、この“偉業”に立ち会った川崎の選手たちにとっても子供の頃からの憧れの存在だ。小林もその1人で、試合翌日に自身の公式インスタグラムを更新すると、1枚目では試合後にカズとユニフォーム交換した際の2ショット、2枚目ではチームメートの元日本代表MF中村憲剛も含めた3ショットを投稿している。

「三浦知良選手 小さい頃に僕がプロサッカー選手を目指した理由の中にカズさんの存在があった」と始まる投稿では、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)時代からカズに憧れてきたことを綴り、次のように喜びを表現した。

「そんな憧れの選手と同じピッチに立って、ユニホームまで交換してもらえる日が来るなんて。写真の顔を見て貰えばわかるように僕の笑顔は子供の頃のままでした。子供の頃の自分に言ってやりたい。夢は叶うんだぞって」

 かつてスタジアムでプレーする姿に憧れ、今は同じピッチで戦う関係になっても、カズに対する憧れの気持ちに変化はないようだ。投稿ではさらに「子供の頃に思っていた、自分もこんな人になりたいという気持ちは、大人になった今でも変わることはありませんでした」と改めてリスペクトする思いを明かしている。

 今や日本を代表するストライカーとなった小林でも、少年時代の気持ちになるほどのスター。それこそがカズという選手の凄さを表していると言えるだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング