ビジャレアル久保、2戦連続のベンチスタート エイバル乾は先発、武藤もメンバー入り

ビジャレアルMF久保建英(左)とエイバルMF乾貴士【写真:Getty Images】
ビジャレアルMF久保建英(左)とエイバルMF乾貴士【写真:Getty Images】

ビジャレアルとエイバルが対戦、日本人3選手が同じピッチに立つ可能性も

 ビジャレアルは現地時間19日、リーガ・エスパニョーラ第2節でエイバルと対戦する。日本代表MF久保建英は、開幕戦に続き2試合連続のベンチスタートとなった。エイバルMF乾貴士は2試合連続のスタメンを飾り、16日にエイバルに加入したばかりのFW武藤嘉紀もベンチ入りしているため、日本人3選手が同じピッチに立つ可能性がある。

 今夏の移籍市場で保有元のレアル・マドリードからビジャレアルに加入した久保は、開幕戦のウエスカ戦(1-1)ではいきなりFW岡崎慎司との日本人対決が実現したものの、岡崎が先発出場した一方、久保はベンチスタートとなり、後半32分から途中出場するにとどまっていた。

 第2節のエイバル戦でもベンチスタートとなった久保だが、エイバルでは乾が先発に名を連ねた。また、16日にニューカッスルから期限付き移籍したばかりの武藤もベンチ入りしている。そのため試合展開次第では、久保と武藤が途中投入され、日本人3選手が同時にピッチに立つ可能性も十分にありそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング