「ギラギラが凄い笑」 エイバル乾貴士、新加入の武藤嘉紀を歓迎…笑顔の2ショット公開

エイバルMF乾貴士がニューカッスルから移籍をしてきたFW武藤嘉紀を歓迎【写真:Getty Images】
エイバルMF乾貴士がニューカッスルから移籍をしてきたFW武藤嘉紀を歓迎【写真:Getty Images】

公式インスタグラムに写真を投稿 ビジャレアル戦で“日本人コンビ”初結成なるか

 スペイン1部エイバルのMF乾貴士は、18日に自身の公式インスタグラムを更新し、16日にニューカッスルから期限付き移籍で加入したFW武藤嘉紀との笑顔の2ショットを公開。「ようこそエイバルへ」と綴り、2018年ロシア・ワールドカップなど日本代表で共闘した武藤の加入を歓迎した。

 18年夏にドイツのマインツからイングランドのニューカッスルへ移籍し、念願のプレミアリーグ挑戦を果たした武藤だったが、新天地で待っていたのは苦悩の日々だった。思うように出場機会を得られず、昨季はリーグ戦8試合の出場でノーゴール。事実上の構想外となったなか、エイバルへの期限付き移籍が決まった。

 これにより、エイバルで今季通算5シーズン目を迎えた乾とともに、リーガ・エスパニョーラ史上初めて同一クラブに日本人選手2人が所属することになった。19日の第2節では日本代表MF久保建英が所属するビジャレアルと敵地で対戦。乾、武藤とも遠征メンバーに名を連ねている。

 “日本人対決”への期待も高まるなか、乾は自身の公式インスタグラムを更新。トレーニング中に武藤と並び、満面の笑顔を浮かべている2ショットを公開し、「ようこそエイバルへ」と加入を歓迎している。「#ギラギラが凄い笑」とのハッシュタグも添えており、新天地での決意に満ちた武藤の様子が伝わってくる。コメント欄ではファンから、「このコンビは熱い!!」「めちゃくちゃ楽しみ!」「めっちゃいい写真」などの声が上がっていた。

 果たしてビジャレアル戦で、エイバルの“日本人コンビ”は初結成となるのか。久保との対決も含めて、注目の一戦となりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング