主将・隅田凜が独自選出! 2020年マイナビ仙台「ポジション別注目プレーヤー」紹介

マイナビベガルタ仙台レディースキャプテンのMF隅田凜が注目選手を紹介【写真提供:マイナビベガルタ仙台】
マイナビベガルタ仙台レディースキャプテンのMF隅田凜が注目選手を紹介【写真提供:マイナビベガルタ仙台】

移籍2年目でキャプテンを務める隅田が、一体感抜群のチームをポジション別に分析

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のマイナビベガルタ仙台レディースは、辛島体制2年目を迎え、昨季の8位から巻き返しを狙う。今年はFW池尻茉由やDF國武愛美らニューフェイスが7人加入。最年長のFW有町紗央里(1988年7月生まれ)から、最年少のルーキーMF西野朱音(2002年生まれ)まで幅広い世代が揃った陣容となっている。

 年齢差の壁がなく、「良いバランスが取れている」と語るキャプテンのMF隅田凜に、2020年度マイナビ仙台の注目選手を各ポジションから1人ずつ紹介してもらった。

   ◇   ◇   ◇

【写真提供:マイナビベガルタ仙台】
【写真提供:マイナビベガルタ仙台】

【FW】池尻茉由(新加入/身長164cm/23歳/今季9試合・2得点)

「スピード、パンチのある左足のシュート、意外性があるので、何をするのかなというワクワク感があります。双子(二卵性双生児)の姉・GK池尻凪沙とすごく似ているけど、性格が正反対で、いつもはツンツン、たまに優しい感じでツンデレタイプです。一緒に住んでいて、料理を担当している茉由は、凪沙が何もしないと怒っているのをよく見ます(笑)」

【写真提供:マイナビベガルタ仙台】
【写真提供:マイナビベガルタ仙台】

【MF】福田ゆい(新加入/身長164cm/22歳/今季9試合・1得点)

「今年INACから加入して、最近ではボランチのコンビを組むことが多いです。基礎技術が高くてボールを奪われない。練習中にパスがずれた時に変な声を出したり、何かとオーバーリアクション。あと、走り方が特徴的で面白いです(笑)。言葉で上手く表現できないので、ぜひチェックしてみてください!」

【写真提供:マイナビベガルタ仙台】
【写真提供:マイナビベガルタ仙台】

【DF】坂井優紀(所属9年目/身長171cm/31歳/今季8試合・0得点)

「優紀さんは最年長組とは思えないキャラクターで、普段はふざけていて、見るといつも面白いことをしている印象です。サッカーで言うとフィジカル、特にヘディングが強くて、セットプレーとかでよく決めてくれます。ピッチ上の情熱・気迫と、それ以外の部分でのギャップが見どころです」

【写真提供:マイナビベガルタ仙台】
【写真提供:マイナビベガルタ仙台】

【GK】松本真未子(新加入/身長167cm/22歳/今季2試合・3失点)

「真未子はアンダー世代の頃から一緒だったのでよく知っています。コーチングが上手くて、長い手足を生かして1対1とか止める頼りがいがある守護神な反面、ピッチ外では本当に変わり者。普段は料理とお菓子作りにハマっているみたいで、毎日夜ご飯とかをSNSに投稿していて、そこに私がツッコミを入れるのが最近の流れです(笑)」

【番外編|主将】隅田凜(MF/所属2年目/身長159cm/24歳/今季7試合・1得点)

「人間観察が好きで、基本的に周りを見ています。昔から結構大人しいタイプの子供でしたが、『ここ!』って時はみんなで盛り上がるのは好きです。練習で声出しをしてくれているのは去年までずっとキャプテンだった(MF安本)紗和子さんで、そこはまだ紗和子さんに頼っている部分はあると思います」

※取材はビデオ会議アプリ「Zoom」を使用して実施。

(Football ZONE web編集部・小田智史 / Tomofumi Oda)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング