なぜ今季の川崎は圧倒的に強い? 元日本代表DFが語る“10番の変化”「あのスピード感」

川崎で10番を背負うMF大島僚太【写真:小林 靖】
川崎で10番を背負うMF大島僚太【写真:小林 靖】

栗原氏が語るMF大島僚太のグレードアップとMF中村憲剛の復帰「ちょっとしたデリケートな問題」

 今季のJリーグも折り返し地点を迎えているが、J1では川崎フロンターレが首位を快走している。そんななか、元日本代表DF栗原勇蔵氏が、「Football ZONE Web」のインタビューに応じ、今季川崎が見せる圧倒的な強さの要因と長期離脱から復帰を果たした元日本代表MF中村憲剛について語っている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今季の川崎は開幕戦でサガン鳥栖に0-0と引き分けたが、新型コロナウイルスの影響による中断明けからは怒涛の10連勝を達成し、同一シーズンにおけるリーグ新記録を樹立した。2017年、18年とリーグ連覇を果たした川崎は、昨季4位に終わり、今季からは4-3-3システムへの変更に踏み切っている。

 昨季終了後に横浜F・マリノスで現役を引退した栗原氏は、川崎が新システムを採用したことにより、これまでボランチで起用されていたMF大島僚太が、インサイドハーフに配置されたことで、得点シーンに絡む機会が増加し、これまで以上に攻撃面で存在感を放っていると強調している。

「大島選手が負傷なくプレーできているのが大きいんじゃないかな。大島選手はとにかく上手い。それでも、中盤で上手い選手は日本にもたくさんいる。だが、大島選手が凄まじいのは、あのスピード感。相手を一瞬でかわすアジリティーを持っているので、そこで剥がせるのは相当大きいと思う。大事な先制点を奪っているイメージもある」

 一方、第13節の清水エスパルス戦(5-0)で左膝の大怪我から約10カ月ぶりに復帰した中村について、「憲剛さんの復帰がどんな影響を及ぼしていくかですね。ちょっとしたデリケートな問題ではある」と注目。「不在時にもチームが結果を出していた一方、憲剛さんにしかできないプレーも絶対にある。ただ、憲剛さん自身がずっとベンチに座り続けることに耐えられるのか、というのはある」と言及している。

「正直、憲剛さんでなければ、このタイミングで完全な世代交代になっていたんじゃないかな。それだけ、川崎にとって憲剛さんはスペシャルだから。でも、苦しい時やギアを上げたい時のスーパーサブとしての立場を、憲剛さんが今後も受け入れられるのなら、これ以上に最高のカードはないと思う」

 今年10月で40歳を迎える中村の復活が、首位を走るチームに何をもたらすのか。栗原氏も熱視線を送っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「なんて選手だ」 なでしこ長谷川唯“圧巻20mFK弾”に海外喝采、GK無力化のスーパーゴール「信じられない」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  6. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「めちゃかっこいい」 J1鳥栖“限定スニーカー”デザインに絶賛の声、NB社とコラボの1足「配色かわいい」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」