”内田サンタ”&”香川サンタ”の秘蔵ショットをJ公式公開 「日本を勇気づけてくれました」

Jリーグ公式が香川真司と引退した内田篤人の珍しい2ショットを公開【写真:Getty Images & 高橋学】
Jリーグ公式が香川真司と引退した内田篤人の珍しい2ショットを公開【写真:Getty Images & 高橋学】

Jリーグ公式が23日に引退した内田篤人氏をSNSで特集 「サンタクロースになった姿に注目」

 Jリーグが公式インスタグラムで公開した。8月23日のJ1第12節ガンバ大阪戦を最後に現役引退した鹿島アントラーズの元日本代表DF内田篤人氏の功績を称えてキャリアを振り返る写真集を投稿。Jリーグ3連覇や日本代表での様子、さらにはMF香川真司(サラゴサ)とともにサンタクロースのコスプレをする”秘蔵”ショットも公開されている。

 内田氏は2006年に清水東高から鹿島へ入団。高卒新人でクラブ史上初の開幕スタメンを飾り、1年目から28試合に出場した。右サイドバックとして瞬く間に主力選手に上り詰め、10年7月にドイツ移籍を決意。名門シャルケで計7シーズンを戦い、移籍1年目の10-11シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でクラブ史上初、日本人としても初めてのベスト4進出に貢献した。だが、15年3月に右膝の膝蓋腱を負傷して以降怪我に苦しみ、17年にドイツ2部のウニオン・ベルリンへ移籍。18年に鹿島へ復帰を果たしたが、今年8月20日に現役引退を発表。同23日のG大阪戦がラストマッチとなった。

 鹿島、日本代表で共闘した選手や関係者から惜別の言葉が続々届くなか、Jリーグも公式SNSを通して”引退特集”を組んでいる。インスタグラムではデビュー当時から引退までを年代ごとに振り返り、日本代表での様子も公開。今回は、2009年から12年までを回顧し、2011年の東日本大震災チャリティーマッチの様子や、その際に披露した香川とサンタクロースのコスプレをした”秘蔵”ショットを投稿している。

「サンタクロースになった姿に注目 2009年から2012年の#内田篤人選手を振り返る!!Jリーグ3連覇を達成し海外に挑戦 日本代表では、主力として活躍しました #東日本大震災 が起きた際には、サッカーを通じて日本を勇気づけてくれました あなたはどの内田選手が好きですか? #イケメン #かっこいい #香川真司 #サンタ #サンタコス」

 これにファンからは「勇気をありがとう!!」「香川真司サンタと内田篤人サンタは本当に可愛かった」「またサンタクロースになって会いに来てください」などコメントが相次いでいる。プレーだけでなく、内田氏の優しさが前面に出たチャリティーマッチで見せた姿も人々の心に残っていくことだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング