吉田麻也、32歳誕生日を元同僚MF手作りケーキで祝福 「内田のがビックイベントすぎて…」

サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也【写真:Getty Images】
サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也【写真:Getty Images】

吉田麻也が24日に32歳誕生日を迎える 「23…いや32歳、ここからでしょ!」

 イタリア1部サンプドリアに所属する日本代表DF吉田麻也が自身の公式インスタグラムを更新した。24日迎えた32歳の誕生日を祝った様子を公開。元同僚のサウサンプトンMFオリオール・ロメウが作った誕生ケーキとともに笑顔で写真に納まっている。

 吉田は名古屋グランパスから2010年にオランダ1部VVVフェンロへ加入。そして、12-13シーズンにプレミアリーグのサウサンプトンへ移籍した。8シーズン在籍したものの、19-20シーズン途中から出番が減少。冬に“守備の国”イタリアへ渡り、新天地のサンプドリアへ移った。

 6月にリーグ戦が再開してからは3連敗を喫するなど、苦しい時期もあったサンプドリアだが、その後は勝利を積み重ねてきた。7月19日の第34節パルマ戦では3-2で勝利し、残留が決定。吉田は再開後すべての試合で先発に名を連ね、1試合を除きフル出場を続けた。第36節ユベントス戦(0-2)では、後半アディショナルタイムにゴールライン上で決死のクリアを見せてピンチをしのぐなど活躍を見せたシーズンとなった。

 そんななか、24日に32歳の誕生日を迎えた吉田。自身の公式インスタグラムでは「The cake made by @oriolromeu(オリオール・ロメウが作ったケーキ)」と、「32」ではなく「23」とロウソクが刺さった元同僚のロメウ手作りケーキを披露している。これに「23…いや32歳、ここからでしょ!」と綴り、32歳で迎える新シーズンに向けて決意を新たにしている。

 コメントでは、エイバルMF乾貴士、元日本代表MF細貝萌(バンコク・ユナイテッドFC)、京都サンガFW李忠成らが祝福コメントを寄せた。お祝いムードの一日だが、この日は吉田の親友で23日のJ1第12節ガンバ大阪(1-1)戦限りで現役を引退した鹿島アントラーズDF内田篤人の引退会見と同日。公式ツイッターで「内田のがビックイベントすぎて誕生日かすれてるやん。笑」と冗談交じりで漏らしている。

 元同僚のお手製ケーキに親友の門出。吉田にとっては忘れられない一日となったことだろう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング