バレンシアが韓国代表MFイ・ガンインの負傷発表 28日の久保建英との対決はお預けか

バレンシアFWイ・ガンインが怪我で次戦欠場か【写真:Getty Images】
バレンシアFWイ・ガンインが怪我で次戦欠場か【写真:Getty Images】

23日のカステリョン戦で前半16分に負傷交代、「左膝に炎症の兆候」と発表

 バレンシアは25日、韓国代表MFイ・ガンインが左膝に炎症を抱えていることを公式サイトで発表した。怪我の程度は明かされていないが、28日に予定されているビジャレアルとのプレシーズンマッチで、日本代表MF久保建英との直接対決はお預けになる可能性もあるようだ。

 トップチームに昇格して3シーズン目を迎えるイ・ガンインは、現地時間23日に行われたスペイン2部カステリョンとの練習試合に出場するも、前半16分に接触プレーで左膝を痛めて途中退場。スペイン人FWマヌ・バジェホと交代していた。

 スペイン紙「マルカ」では、イ・ガンインは治療を受けた後、スタンドから試合を観戦していた。「純粋な打撲で、重傷ではないと確認された」と報じていたなか、バレンシアが公式サイトで怪我について発表した。

「イ・ガンインは左膝に炎症の兆候がある」

 今回の発表では、怪我の程度に関しては触れられていない。韓国紙「スポーツ韓国」は「プレシーズン初戦で負傷退場のイ・ガンイン、大怪我ではない模様」と伝えた一方、韓国紙「スポーツ朝鮮」も軽傷を強調しながらも「波乱のイ・ガンイン」と記している。

 バレンシアは、同じバレンシア州に拠点を置くビジャレアルとプレシーズンマッチを実施予定。“バレンシアダービー”となるだけでなく、ビジャレアルには同じアジア出身の久保が所属するだけに、韓国の総合ニュースサイト「news1」は「韓日の新スター、イ・ガンインと久保がラ・リーガでプライドを懸けて第2ラウンド突入」と注目していたが、2人の3度目の対戦はリーグ戦までお預けになる可能性もありそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング