なでしこ川村、元同僚の誕生日を”珍ゴラッソ”動画で祝福 「ミラクルシュート決めた人」

新潟レディースのMF川村優理と仙台レディースFW有町紗央里(写真は昨シーズンのもの)【写真:Football ZONE web】
新潟レディースのMF川村優理と仙台レディースFW有町紗央里(写真は昨シーズンのもの)【写真:Football ZONE web】

過去に仙台Lとなでしこジャパンで共闘したFW有町紗央里の誕生日にメッセージ

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部アルビレックス新潟レディースのMF川村優理が12日にインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)を更新。元同僚の誕生日を、昨年生まれた“珍ゴール”の動画とともに「ミラクルシュート決めた人 Happy Birthday」と祝福している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 新潟Lでキャリアをスタートさせ、ジェフユナイテッド千葉レディース、マイナビベガルタ仙台レディース、NWSLノースカロライナ・カレッジでプレーしてきた川村が紹介したのは、2015~16年の仙台Lとなでしこジャパン(日本女子代表)で共闘したFW有町紗央里だ。

 川村にとって1歳年上の有町は、7月12日に32歳の誕生日を迎えた。川村はインスタグラムで、2019年4月7日に行われたなでしこリーグカップ1部Bグループ第1節の仙台L対伊賀フットボールクラブくノ一戦(4-2)で、有町がダイビングヘッドで合わせたシュートが左ポストに当たって戻ってきたところを、ピッチでうつ伏せになった状態のままヘディングシュートを決めた“珍ゴール”の動画とともに、「ミラクルシュート決めた人 Happy Birthday」と祝福した。

 有町は2015年の仙台L移籍以降、4年間「24番」をつけ、昨年は「14番」を着用。そして、今年から「10番」に変更しており、川村は「仙台の10番に注目!」とメッセージを送っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング