ユベントス、バルサMFアルトゥール獲得合意と伊メディア報道 移籍金は約96億円か

バルセロナのブラジル代表MFアルトゥール【写真:Getty Images】
バルセロナのブラジル代表MFアルトゥール【写真:Getty Images】

ピアニッチとの実質的な大型トレードに発展する可能性も

 セリエAのユベントスがバルセロナからブラジル代表MFアルトゥールの獲得で合意に達した。衛星放送「スカイ・スポーツ」イタリア版によれば、移籍金8000万ユーロ(約96億円)、年俸は500万ユーロ(約6億円)。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 アルトゥールは2018年夏にブラジルのグレミオから加入。元スペイン代表MFシャビ・エルナンデス(現アル・サッド監督)の後継者として期待された。

 報道によればアルトゥールはバルサ残留を望んでいたものの、移籍金8000万ユーロでの移籍でユベントスとバルセロナの両クラブが合意に達したという。ユベントスを率いるマウリツィオ・サッリ監督はMF陣の再構築を望んでおり、それに必要な人材としてアルトゥールの補強を望んだようだ。

 両クラブともに6月30日以前に移籍交渉を完了させたい考えだと報じられていたが、ユベントスのスポーツダイレクターを務めるファビオ・パラティチ氏はそうした報道を否定しているという。

 なお、バルセロナの側はユベントスのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチの獲得を希望しており、両クラブが選手の移籍金について交渉を続けているという。この交渉ではユベントスがピアニッチの評価額を7000万ユーロ(約84億円)としている一方で、バルセロナは30歳の同選手がアルトゥールと1000万ユーロしか変わらないほどの価値があるとは考えていないとされている。

 両クラブによる事実上の大型トレードは実現するのだろうか。今後の進展に注目だ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」