なでしこMF八坂、”進化”した赤ユニフォーム姿に反響 「ピチピチになるぐらい、筋トレ」

INAC神戸レオネッサMF八坂芽依【写真:井上智博】
INAC神戸レオネッサMF八坂芽依【写真:井上智博】

INAC神戸MF八坂芽依が公式インスタグラムでユニフォーム姿を公開

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサのMF八坂芽依が自身の公式インスタグラムを更新した。新型コロナウイルスの影響で長期間の自宅待機が続いていたが、INAC神戸は7月18日の開幕に向けて調整中。そのなかで八坂は「サッカーの投稿を久しぶりできて嬉しい」と綴って、「ユニがピチピチになるぐらい、筋トレしました笑」と鍛え上げた様子を披露している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2019年のなでしこリーグ1部は、日テレ・東京ヴェルディベレーザが史上初の5連覇を達成。INACは3位に終わり、13年以来のリーグ優勝を逃す形となった。新シーズンはクラブ史上初の外国籍監督となるゲルト・エンゲルス氏を迎え、エンブレムも一新するなど王座奪還に向けて新たなスタートを切る。

 昨年INACに加入した八坂は、リーグ開幕戦で移籍後初ゴールを決めるなど15試合に出場。新シーズンも活躍が期待される1人だ。だが、新型コロナウイルスの影響でリーグ開幕は延期。長い自粛期間を経て、7月18日に新潟レディースとの開幕戦で再スタートとなる。

 そんななか、八坂は公式インスタグラムを更新。ユニフォームに袖を通したプレーショットや仲間と笑顔で写るショットを公開した。八坂は素直な思いを綴っている。

「サッカーの投稿を久しぶりにできて嬉しい〜またこの赤いユニを着て、練習試合できる日が来るなんて思ってもいませんでした。コロナが早く収束し、無観客試合が早く解けますように!! あと4週間、サッカーを楽しみ晴れ姿をみせれるようにいい準備します。応援よろしくお願いします」

 プレーの再開に喜びを感じながら”情報”も追加。「p.s ユニがピチピチになるぐらい、筋トレしました笑 いや太ったのかな爆笑」と、自宅待機中には筋トレに励んでいた様子を明かしている。

 ファンからは「やっぱりユニフォーム姿が一番」「パンプアップして準備万端」「トレーニングの賜物」と反響。進化した八坂の新シーズンに期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」