Jリーグ今季の全対戦カードが決定! 8月から東西またぎ”遠方対決”を解禁へ

Jリーグの今季対戦カードが決定した【写真:Getty Images】
Jリーグの今季対戦カードが決定した【写真:Getty Images】

J1~J3の対戦カードが発表 J2、J3は6月27日から、J1は7月4日から再スタート

 Jリーグは15日、J1~J3の今季対戦カードを発表した。J2、J3は6月27日から、J1は7月4日から再スタートを切る。近隣での対戦を優先するなかで、J1再開戦は浦和レッズ対横浜F・マリノスや川崎フロンターレ対鹿島アントラーズ、西地区では大阪ダービーなど多くの観客動員が見込まれたカードも無観客で行われる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 世界中に蔓延する新型コロナウイルスの影響で、Jリーグは2月にJ1、J2の開幕節を迎えたあと、中断が決定。その後、4月25日にJ3、5月2日にJ2、5月9日にJ1が再開予定だったが、4月3日に白紙に戻すことで合意した。また4月から5月にかけて政府から緊急事態宣言が出されたため、再開時期は未定のままだった。

 そんななか、緊急事態宣言も解除され、ようやく再開日程が決定。すでに各クラブは入念なウイルス対策を講じて、練習を再開している。選手のフィジカル的な負担も考慮して、1カ月以上の練習期間を確保したうえで、リーグ戦は6月27日にJ2とJ3から始め、J1は7月4日から行う。再開から2試合は無観客で行われるものの、新型コロナウイルスの感染状況を見ながら7月10日から観客を5000人またはスタジアム収容人数の50%(人数の小さいほう)を動員する「超厳戒態勢時」と、8月1日からは50%の動員を目指す「厳戒態勢時」に分けられ、段階的に有観客試合を開催する。

 J1再開カードは以下のとおり。

■J1第2節/7月4日(土)
18:00 横浜FCvs北海道コンサドーレ札幌(ニッパツ)
18:00 清水エスパルスvs名古屋グランパス(アイスタ)
18:00 ガンバ大阪vsセレッソ大阪(パナスタ)
18:30 大分トリニータvsサガン鳥栖(大銀ド)
19:00 浦和レッズvs横浜F・マリノス(埼玉)
19:00 柏レイソルvsFC東京(三協F柏)
19:00 川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ(等々力)
19:00 湘南ベルマーレvsベガルタ仙台(BMWス)
19:30 ヴィッセル神戸vsサンフレッチェ広島(ノエスタ)

■J2第2節/6月27日(土)
18:00 東京ヴェルディvsFC町田ゼルビア(味スタ)
18:00 ヴァンフォーレ甲府vsアルビレックス新潟(中銀スタ)
18:00 ツエーゲン金沢vs松本山雅FC(石川西部)
18:00 愛媛FCvs徳島ヴォルティス(ニンスタ)
19:00 モンテディオ山形vs栃木SC(NDスタ)
19:00 ザスパクサツ群馬vs水戸ホーリーホック(正田スタ)
19:00 ジェフユナイテッド千葉vs大宮アルディージャ(フクアリ)
19:00 ファジアーノ岡山vsレノファ山口FC(Cスタ)
19:00 V・ファーレン長崎vsキラヴァンツ北九州(トラスタ)

■J2第2節/6月28日(日)
18:00 京都サンガF.C.vsジュビロ磐田(サンガS)
18:30 FC琉球vsアビスパ福岡(タピスタ)

■J3第1節/6月27日(土)
15:00 いわてグルージャ盛岡vsブラウブリッツ秋田(いわスタ)
15:00 福島ユナイテッドFCvsヴァンラーレ八戸(とうスタ)
16:00 アスルクラロ沼津vs藤枝MYFC(愛鷹)
17:00 SC相模原vsY.S.C.C.横浜(ギオンス)
18:00 FC岐阜vsFC今治(長良川)
18:00 ロアッソ熊本vs鹿児島ユナイテッドFC(えがおS)
18:00 セレッソ大阪U-23vsガイナーレ鳥取(ヤンマー)

■J3第1節/6月28日(日)
18:30 カターレ富山vsAC長野パルセイロ(富山)
19:00 カマタマーレ讃岐vsガンバ大阪U-23(ピカスタ)

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」