バロテッリ、クラブと関係深刻化? 2部練習を無断欠席も”反論”「何も知ることなく書くのか」

セリエAのブレシアでプレーするFWマリオ・バロテッリ【写真:Getty Images】
セリエAのブレシアでプレーするFWマリオ・バロテッリ【写真:Getty Images】

クラブとの対立が噂されるバロテッリが3日の練習を無断欠席

 イタリア・セリエAのブレシアに所属する元イタリア代表FWマリオ・バロテッリが、3日にチームが行った2部練習をいずれも無断欠席したとイタリア衛星放送局「スポーツ・メディアセット」が報じた。一方で本人は意味深な反論も行ったようだ。

 ブレシアは現地時間3日、午前9時と午後7時にスタートする2回のトレーニングセッションを行ったが、バロテッリはいずれの時間にも姿を現さず、クラブのアスレチック・トレーナーや理学療法士は待ちぼうけを食らったという。

 クラブとの対立が伝えられ、今季加入時に3年契約を結んだもののセリエB降格時には無効となる契約であることが報じられているバロテッリだが、今回の件であらためてクラブとの対立が決定的になったと報じられた。

 一方で、同様にこのニュースを報じた衛星放送局「スカイ・スポーツ」のイタリア版のインスタグラムに、バロテッリは自身のアカウントから「君らは何も知ることなく書くのか。驚きだよ」と返信し、背景に何かがあることを示唆する反論を行った。

 バロテッリに関してはトルコやブラジルからの獲得オファーの可能性が報じられているが、ブレシアとの関係もまた一筋縄ではいかないようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング