TikTokブーム? なでしこ美人DF、遠距離での“リモートコラボ”動画披露で注目

マイナビべガルダ仙台レディースDF國武愛美(写真はノジマステラ時代のもの)【写真:Football ZONE web】
マイナビべガルダ仙台レディースDF國武愛美(写真はノジマステラ時代のもの)【写真:Football ZONE web】

仙台L國武が古巣のノジマステラGK森田とスペシャルコラボ動画をSNSに投稿

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部マイナビベガルタ仙台レディースのDF國武愛美が自身のツイッターとインスタグラムを更新。昨季、ノジマステラ神奈川相模原で同僚だったGK森田有加里とTikTokで“リモートコラボ”し、「#おうち時間」を活用している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 名門・日ノ本学園高出身の國武は、武蔵丘短期大を経て2017年のノジマステラに入団。デビューから3年連続でリーグ戦全試合に出場し、2018年夏にはなでしこジャパン(日本女子代表)にも選出された。

 今季、仙台に新天地を求めた國武だが、新型コロナウイルスの感染拡大でリーグ戦は延期が続き、現在は早くても7月からのシーズン開始が見込まれている状況。外出自粛の日々で、選手たちにとっても難しい時間が続いている。

 そのなかで國武はツイッターに「たもとTikTok 離れててもこんなことできちゃう マイブームになりつつある!」と綴り、「#おうち時間」でTikTokの踊りに挑戦したことを報告。“たも”とはノジマステラGK森田の愛称で、神奈川、宮城と離れてるなかで、コラボレーションが実現した。

「みんなリフティングとかで動画載っけてるけどほんとにできないし得意じゃないから わたしはTikTok~」

 男子・女子選手のなかではリフティング動画の投稿が流行しているが、“得意じゃない”とのことでTikTokバージョンに切り替えたという。ファンからは「可愛い」「姫、美し過ぎる」と声があがり、森田もツイッターでしっかりと“アピール”している。

「TikToker國武×TikToker森田のスペシャルコラボ 今回だけ特別公開しちゃうってのはきっと嘘笑 #特別感出したかっただけ発言 ベガルタ仙台⇔ノジマステラ神奈川相模原 遠くてもお隣にいるね」

 別々のクラブでキャリアを歩むことになったが、遠く離れていても心はしっかりと通じている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング