セスク、英雄アンリ彷彿のムバッペに“べた惚れ” 「私なら間違いなく契約したい」「完璧」

パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ(右)とモナコMFセスク・ファブレガス【写真:Getty Images】
パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ(右)とモナコMFセスク・ファブレガス【写真:Getty Images】

かつての同僚「アンリを思い出させる」 バルサの元同僚メッシにも言及

 モナコの元スペイン代表MFセスク・ファブレガスが、パリ・サンジェルマン(PSG)でプレーするフランス代表FWキリアン・ムバッペについて、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏を連想させると述べ、もし自身が監督になったらムバッペと契約したいと語った。スペイン紙「マルカ」が伝えている。

 2017年夏にモナコからPSGへと移籍を果たしたムバッペは、ブラジル代表FWネイマールらスターとともに中心選手としてプレーし、押しも押されもせぬスーパースターへと成長。すでにワールドカップ制覇、リーグ優勝3回を経験し、今季も公式戦31試合26ゴール11アシストと好調だ。

 セスクは「ゲームタイム」のインタビューで、「私なら間違いなくムバッペと契約したい」とコメント。アーセナル時代に共闘したアンリを引き合いに「彼はアンリを思い出させる。(アンリと)同じ特徴を持っていて、似たような完璧さがある」と、その理由を説明している。

 また、バルセロナの下部組織出身のセスク。バルサのアカデミー「ラ・マシア」でアルゼンチン代表FWリオネル・メッシメッシらとプレーした経験があり、2011年から14年まではバルサのトップチームでともに戦った。

 そのバルセロナでは、デビューから同クラブ一筋できたメッシの退団の可能性がここ最近噂されている。古巣と元チームメイトであるメッシに話が及ぶと、セスクは「レオは常にバルセロナに残りたいと考えてきた。彼が残ると確信している」と語り、エース・メッシが退団することはないと自信を持っていた。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング