C・ロナウド、高級「35万円パジャマ」に海外驚愕 「豪華な服でリラックス」

ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

新型コロナの影響でポルトガルの地元へ、家族とのワンシーンが話題に

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、新型コロナウイルスの影響で地元に舞い戻っているなか、家族とリラックスしている際のワンシーンが注目を集めている。英紙「デイリー・スター」は「2600ポンド(約35万円)の驚愕パジャマ」と報じた。

 レアル・マドリードでUEFAチャンピオンズリーグ3連覇に貢献したロナウドは、2018年夏にユベントスへ移籍。在籍2シーズン目の今季はリーグ戦22試合21ゴールを挙げるなど首位を走るチームを牽引していた。シーズン終盤に新型コロナウイルスの感染拡大を受けてリーグは中断となり、ロナウドは地元のポルトガル・マデイラ諸島へ戻っている。

 地元に滞在している様子を度々公開してきたロナウドだが、恋人ジョージナ・ロドリゲスさんが公開したワンシーンが脚光を浴びている。英紙「デイリー・スター」は「このペアは、暖かいポルトガル地方の日差しを浴びながらトレーニングし、週3500ポンド(約46万円)を支払って別荘で過ごしている」と伝えた一方、「クリスティアーノ・ロナウドが2600ポンドの驚愕パジャマを着用」と服装に関心を寄せている。

 子供と一緒にリラックスした様子を見せているロナウドだが、“高級パジャマ”が話題となっており、記事では「豪華な服でリラックス」と指摘。さらに「ジバンシィのTシャツ価格は500ユーロ(435ポンド/約6万円)で、ディオールのパジャマセットは合わせて2040ユーロ(1775ポンド/約24万円)」と記している。また足元にも目を移し、「400ユーロ(348ポンド/約5万円)のサンダルでリラックスした装いを完成させている」と続けた。

 ロナウドの年俸はセリエA最高の3100万ユーロ(約37億円)とされ、広告収入など含めると年収は140億円近くになるとも報じられている。世界屈指の高額年収フットボーラーということもあり、普段のパジャマも関心事の一つとなっているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング