ユベントス新旧10番が討論ライブ公開  レジェンド&現エースの“お気に入り”FKは?

ユベントスFWパウロ・ディバラとデル・ピエロ氏がライブ配信を実施【写真:Getty Images】
ユベントスFWパウロ・ディバラとデル・ピエロ氏がライブ配信を実施【写真:Getty Images】

デル・ピエロとディバラがインスタグラムのライブ配信で議論

 ユベントスのレジェンドである元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロ氏と現在チームに所属しているアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、インスタグラムを利用してライブ配信を実施。互いのベストゴールやお気に入りのFKについて自分たちの見解を語っている。イタリアメディア「フットボール・イタリア」が伝えた。

 かつてユベントスで背番号10を着けたデル・ピエロ氏と、現在背番号10を着けているいるディバラ。今回のライブ配信で最初のお題となったベストゴールについては、デル・ピエロ氏が「先月のインテル戦で決めたものが最高だった」とディバラのゴールに言及。セリエA第26節インテル戦の後半22分に決めたゴールは「完璧なゴールだった」と絶賛した。

 これに対してディバラは「たぶん(相手の元スロベニア代表GK)サミール・ハンダノビッチは、まず僕がシュートを打つとは思っていなかったと思う。無観客試合は普段と同じ雰囲気ではないので、ユベントスのファンと一緒にそれを祝うことができなかったのは残念だったね」と語り、ゴールの喜びとともにサポーターと祝えなかった悔しさを明かしている。

 また、互いのお気に入りのFKについて話が及ぶと、デル・ピエロ氏は「UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のレアル・マドリード戦はもちろん、ボローニャ戦、2008年のゼニト戦、ベルナベウでの2-0もそうだ。あのスタジアムでの拍手は忘れられないものだったよ」と自身のゴールを回顧。一方、ディバラは「重要性という点ではアトレティコ・マドリード戦(CLグループステージ第5節/1-0)でのゴールかな。そのゴールで勝利が決まったし、一瞬で決断してのものだったからね」と答えている。

 多くのゴールを決めてきたユベントスの背番号10コンビ。今のチームを担うディバラは、シーズン再開後に現状の“ベスト”を更新するようなゴールを決められるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング