「これはズルイって」 なでしこ岩渕の実兄「死んだと思った」写真に爆笑拡大「やばい」

J3の藤枝MYFCに所属するFW岩渕良太【※画像:藤枝MYFC公式ホームページのスクリーンショットです】
J3の藤枝MYFCに所属するFW岩渕良太【※画像:藤枝MYFC公式ホームページのスクリーンショットです】

藤枝所属のFW岩渕良太がSNSで公開、妹・真奈に加えてJリーガーたちも続々反応

 J3リーグの藤枝MYFCに所属するFW岩渕良太が自身のツイッターを更新し、「死んだと思ったの覚えてる」という“決定的瞬間ショット”を公開して話題を呼んでいる。実妹のなでしこジャパン(日本女子代表)エースFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)が反応した一方、現役Jリーガーたちからも「これはズルいって」「やばい」「爆笑した!」などの声が上がっている。

 岩渕兄妹の兄・良太が25日、「インスタで流行ってるゲームフェイスチャレンジ」と綴り自身のツイッターを更新。2016年に在籍していたSC相模原時代のワンシーンを捉えた3枚の写真をアップした。

 空中で競り合っている相手の足が鋭く伸び、近くに立っていた良太の後頭部をクリーンヒットしている瞬間を激写。3枚の写真では、全体像が見える1枚目から、驚いた様子の表情が見て取れる3枚目まで、徐々に寄っていく構成になっている。

 良太は「#脳震盪 #死んだと思ったの覚えてる」と振り返り、妹の真奈が「最高」「笑顔をありがとう!」と綴りつつ、冗談交じりに「#妹として恥ずかしい」と添えていた。

 この投稿に現役Jリーガーたちが続々とコメントを寄せており、FC琉球MF田中恵太は「これはズルイって」と反応。松本山雅FCのFW阪野豊史が「これはやばい笑」と記せば、同クラブDF服部康平は「懐かしい!爆笑しました!笑」とメッセージを送っている。さらにアスルクラロ沼津MF普光院誠は、「これサッカー人生ナンバーワンでおもろい写真です笑」と衝撃ぶりを表現している。

 現在Jリーグは新型コロナウイルスの影響で中断しており、4月25日にJ3、5月2日にJ2、同9日にJ1と段階的な再開を目指す方針。リーグ再開はまだ先となるが、SNSの投稿でファンを喜ばせている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング