元ブラジル代表FWロナウジーニョが緊急逮捕! パラグアイ入国で偽造パスポート所持

ロナウジーニョ【写真:Getty Images】
ロナウジーニョ【写真:Getty Images】

世界で広がる衝撃、海外メディアがロナウジーニョの偽造パスポート写真を公開

 元ブラジル代表FWロナウジーニョが4日、パラグアイで偽造パスポートを所持していたとして緊急逮捕されたと海外メディアが一斉に報じている。

 アメリカのスペイン語スポーツメディア「ESPN Deportes」は「ロナウジーニョ、偽造パスポートで入国したためパラグアイで逮捕」と見出しを立てて報道。ロナウジーニョは兄弟とともに移動していたなか、滞在していたホテルに捜索が入り、偽造パスポート所持で逮捕されたという。

 パラグアイのユークリデス・アセベド内務大臣もこれを認めており、大きな問題へと発展している。偽造パスポートでは、ブラジルであるはずのロナウジーニョの国籍が、パラグアイになっていたようだ。

 アルゼンチン紙「Ole」の公式インスタグラムは、ロナウジーニョの偽造パスポート写真を公開。「パラグアイでロナウジーニョを逮捕した! これは、彼が入国する際に偽装したパスポートであり、逮捕された。 国籍? パラグアイ」と驚きを持って伝えている。

 かつてバルセロナやブラジル代表で大活躍し、引退後も絶大なる人気を誇るロナウジーニョ。歴史に残るスーパースターが偽造パスポートで逮捕されるというショッキングなニュースが、世界を駆け巡っている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング